アーカイブ

Archive for the ‘社会教育’ Category

公民館運営推進員会に

2012年2月7日 コメントを残す

6日(月)

高崎市内の小学校区には、必ず小学校と同じ名前が付けられた高崎市の公民館が設置されている。

その公民館の運営に関する事や、公民館長を決めるには、運営推進委員会と言われる組織で決定する、、、

その会の副委員長を小生は拝名しているため、サボる事ができない。

1週間前には、代表者会議なるものに参加し、、、2週続けて公民館運営に関する会議に参加したのだが~~~

4年間、務めてくださった館長さんが、退任されることになり、地域から新たに推薦された方が、後任にあたる方向で、市へ報告する事に決した。

やれやれ・・・

Kaz

 

 

カテゴリー:社会教育

親子で考える生活標語

2011年10月24日 コメントを残す

22日(土)

午前中は会社の会議・・・

午後は、地元公民館で塚沢地区青少年問題協議会による小中学生の「親子で考える生活標語」入選者表彰式を行った。

小学校と中学校にお願いし、夏休みの宿題として 親子で考える標語 を出してもらっている ・・・

親子で考えるところが、みそ だ

応募総数281作品の中から、16作品を厳選し、校区内の16箇所の掲示板に1年間掲示する。

毎年、たいへんだが、長く続けることが大事!!

標語入選者表彰式の後は、退任役員への感謝状贈呈を行い、、、

続いて協議会を開催した。

幼稚園~小学校~中学校の校長を始め、工業高校の副校長&女子高の生徒指導担当教諭も参加し、

各校の最近の様子を話してもらった。

幼稚園では、就学前に親への指導も重要となってきている。

モンスターにならないように・・・

全体を通して、共通しているのは自転車の乗り方だ。

小中学生はヘルメット着用を守り、一時停止をすること

毎回、話が出ることだが、、、高校生は安全運転の配慮が足りない生徒が見受けられる

歩行者との接触事故は、時に大惨事となりかねず、、、

地域の住民から苦情~注意の電話が時折、あるそうだが、特に指導して欲しいところだ

・・・・・・

この日の公民館滞在時間は、12時半~4時 ・・・ 明日の釣行準備ができない!

Kaz

カテゴリー:社会教育

地域の会議が続く日々

2011年5月23日 コメントを残す

23日(月) 午後1時半より

塚沢公民館運営推進委員会に出席・・・副委員長を仰せつかっているため、最前列の席に、、、

会議の参加者は、先週の土曜日とほぼ同じ面々・・・

公民館の主催事業について、22年度の報告と課題を踏まえ、23年度の計画案を説明された。

男性をもっと、参画させたいとの意図から、講座の開始時間を 6時半~に設定したが、参加希望者が少ないと言う 。。。 ほんの数名だとか !  やはり、夕方は、難しいようだ。

足下が暗くなることに加え、女性は夕飯の仕度をしなければならない ・・・ 本来、参加していた女性も巻き込みながら、男性も加えていかないと、、、

~~~~~

年末には、私自身も講師を依頼されている・・・何を語れば良いのやら ??

・・・・

その後、スムーズな議事進行が続き ~~~ 閉会の挨拶を務めた。

地域づくりの会議も、このようにスムーズに進行したいものだ

Kaz

カテゴリー:社会教育

青少年問題協議会

2010年9月15日 コメントを残す
14日(火)午後2時から会社を抜けて、地元の公民館で青少年問題協議会の役員会を行った。
小学校の校長を始めPTA会長、育成会長、民生児童委員、防犯委員さんたち合計12名での会議、、、
 
会議の内容は、10月末に開催予定の協議会で表彰する「親子で考える生活標語」の入選作品の選定が主で、、、それなりに時間がかかる。
小学生9作品、中学生4作品が結果的に入選となり、10月末以降、地域に配置した13の看板に掲示されることになる。
地道な活動だが、先人達がこれまで10数年も続けている。
今後も末永く、活動を継続しなくてはならないと考える。
 
Kaz
カテゴリー:社会教育

公民館運営

2010年5月25日 コメントを残す
24日(月)昨夜のお酒が体内に残るなか午後1時半から、地元、塚沢公民館の運営推進委員会に出席~
二日酔いでもあり、その他大勢の気分で、気楽に臨んだところ、これが大間違いで、、、
 
運営推進副委員長に指名されてしまい、、、
しかも委員長に指名されたK区長さんは、この場を欠席
必然的に議長を務める羽目になり、二日酔いどころではなくなった!
 
それでも特段問題がある訳でもなく、無事に議事を終了し、突然与えられた任務を遂行できホットした。
 
帰社すると、社員教育のS水先生の訪問を受け~~~
終了時刻は、午後10時近くになっていた。
二日酔いの中、よく頑張ったものだ?
 
Kaz
カテゴリー:社会教育

青少年問題について

2010年5月18日 コメントを残す
17日(月)午後2時から地元の塚沢公民館で、青少年問題協議会役員会を開催。
来る29日の総会に向けた資料の綴じ込み~~~司会者など役割分担を決めたほか、情報交換を行った。
 
特段、問題も無く、役員会終了後、館長室でお茶を頂きながら、ここでも情報交換。
PTA新旧会長と長寿会長、S野館長と四方山話に、、、
 
公民館は地域の重鎮が集うため、必然的に情報も集中する。
興味の有無に関わらず、知らなかったことも耳にすることができる。
良い事もそうでない事も、、、
 
高崎市は合併により30万人の町となり、地域づくりを再構築するらしい。
小学校単位を基準にして、区長会を中心に各種団体が加わる組織で何かをするらしいのだが、
22日(土)にその設立準備会が開かれる予定、、、
 
既存の各種団体が年次総会を順次開催している5~6月は、毎週土曜日がこれらの予定で埋まっている中、新たな組織が出来る事は???どうなのだろうか?
 
一つの会の会長に就任すると、必然的に複数のあて職が付いて来る。
まして複数の会長を務めていれば、、、カウントするのも嫌になる位に、、、両手の指でも足らぬほど
 
引き受けたからには、頑張らなければ、、、この時機を乗り越えれば・・・瀧さんの応援を待つ
 
Kaz
 
カテゴリー:社会教育