アーカイブ

Archive for the ‘ニュースと政治’ Category

東京電力との交渉

2012年6月8日 コメントを残す

8日(金)

4月10日で弊社は、東電との契約が切れているそうだ。

つまり未契約状態らしい!

5月末の検針票には、請求金額が記載されておらず、、、

この後、どうなるのかと思っていると、、、

東電から通知文が届いた・・・

そこに高圧の客専用ダイヤルが記載されていたので、早速、電話をすると~~~

初めて一回で、相手が出た~~~これはこれで、ビックリ!

昨年から、何度、電話を掛けても通じたことが無かっただけに、たいへん驚いた、、、

電話の女性の応対は、誠に丁寧だが、一方的な値上げに、ご納得いただけますか?

という問いがあり、、、

納得しないと、返答すると、どうすればご納得していただけますか?

と返される~~~

こんな、やり取りを数回、繰り返し、、、

一度くらい、営業が訪問したら、と提案した。

そして、ようやく、今日の午前中、20歳代後半の営業マンがやってきた。

自分の子どもと変わらない様なこんな若い子が来たのでは、いくらなんでも苛め様がなく、、、

言いたい事をやんわり、話しあうに留めた、、、

上司を連れてこいと言って見ても、上司が来たところで結果は同じだろうし~~~虚しさだけが残る。

結局、自由化部門と言っても、東電が単価を決める自由裁量権を持っている事を確認できたに過ぎない。

選択の余地を持たない我々は、みじめなものだ。

公的資金を沢山投入し、、、そのうえ一方的な値上げ!

まったく自由な契約ではない事を一般の人にも理解してもらいたい。

総括原価方式なんて、一般企業には絶対ありえ無い方式で、高額収入を得ている中で、若くて給料が安い社員に外回りで嫌な役目をさせるなんて、自分には考えられない。

嫌な役目は、それなりのベテランが率先して行うべきだろう!

こんな企業に公的資金をこれ以上入れるなんて、止めて貰いたいものだ!

まして冬のボーナスなんて、絶対あり得ない~~~

 

Kaz

 

カテゴリー:ニュースと政治

国政報告会に参加

2011年12月12日 コメントを残す

11日(日)

塚沢小校区の上毛カルタ大会が、小学校の体育館で行われている時間帯であったが、、、

10時過ぎに体育館を抜け出して、近くの飯玉公民館に向かった。

福田元総理の国政報告会が行われるというお知らせを前日、ご長男である達夫氏からメールで頂戴したので、

参加させて頂くことに。

行ってみると、同級生の親が数人いて、、、とにかく、ご高齢の方ばかり、、、でちょいと驚いた。

とにかく、自分がダントツの若造だ。

今後、達夫氏にバトンタッチをするには、さらなる努力を要するものと感じる。

^^^^^^

元総理の話は、地元における長年の支援者・・・つまり今は、お年寄りとなっているのだが、、

和やかな雰囲気のなか 柔和なお顔で 優しい口調、、、 テレビで見る気難しそうな雰囲気とは異なり、これが真の姿なのかと感じた。

上機嫌で1時間余りがあっという間に過ぎていき、、、

締めの奥様の気品漂うユーモアを交えたトークは、親しみを感じさせ、人心をつかむものだった。

~~~~~~~

来年は解散総選挙となるのだろうか?

民主政権には、期待できないことは明白~~~

なにも決められない、現政権~~~

世界の中で、発言権が弱まるばかり!

早期に解散してほしいものだ

Kaz

カテゴリー:ニュースと政治

花粉を浴びて

2011年4月5日 コメントを残す

4日(月) 一昨日の土曜日に碓氷湖へ釣行したことは、既に投稿したとおり、、、そして釣果は最悪のゼロ !

この日の獲物は、魚だったはず・・・だが、GETした物は、スギ花粉、、、しかも大量摂取。。。

目がかすみ、、、鼻は詰まり、、、居た堪れない状態になってしまった。

山には、まだ、、、たっぷり花粉が付いている たくさんの杉が !

当分、外出を控えるか(それは不可能だが)、マスクをしたり、薬を服用しないと生きていけない。

ということで、間を見て、、、かかりつけの病院へ行き、薬をもらって来たのだが、ドクターいわく先週あたりから、花粉症の外来患者が多くなって来たと、、、

風も強く、遠くまで拡散しているに違いない。

 

拡散と言えば、、、原発問題&放射線量のNEWS・・・これはこれで、たいへんな事だが、、、マスコミは、普通のNEWSも、もう少し取り上げるべきではないだろうか?

いつもの事だが、、どのテレビ局も、画一的な放送ばかり

大事なNEWSだけど、同じ内容を繰り返し放送する事が多く、、、

もっと違う角度からの番組編成はできないのだろうか?

たとえば今後の発電所の増強について、、、東京電力や政府からの発信が少ない!!

もっと前向きな情報も、織り交ぜて欲しいと思うのは、私だけだろうか?

魚も野菜も、どんどん食べて大丈夫だとか もっと明確に発信するべき~~~

わたしは、ぜんぜん気にしないで、地元の野菜を食べている

みんな神経質に成りすぎではないだろうか?

 

温泉宿もキャンセルが多いというし、新幹線の乗車率も低迷~~~ゴルフや花見も、、、

自粛ムードが続き、、、このままでは、日本経済が沈下してしまう

できることは、出来る人が思いっきり、したほうが、良いと思う !!

とはいえ、先立つものが乏しい私、、、

できる事は限定される・・・

Kaz

カテゴリー:ニュースと政治

日本の外交

2010年11月2日 コメントを残す

以前から、日本外交の脆弱さが、取り沙汰されているけれど、昨年夏以降の民主党、鳩山~管政権ほど呆れることはない。

中国漁船の衝突に端を発した尖閣問題・・・中国国内のデモ・・・首脳会談のドタキャン、、、枚挙に暇がない

ようやくビデオテープを国会議員に見せたと思ったら、30人限定、、、でしかも、7分間の編集された内容だという

中国に配慮したというが、逃げ腰外交の結果、今度はロシアの大統領が国後島に上陸・・・挙句の果てには、ツイッターで、ロシアにはこんなに美しい領土があったのか!などと書き込みしているという

一国民として、腹が立って仕方がない・・・と思っていたら、、、やっと、前原外務大臣が駐ロシア大使を一時帰国させるとのNEWSが入り、少しだけだが、スカッとした様に感じる。

旧社会党出身者が、官房長官で良いのだろうか?

もう一度、日本の政治を立て直すには、総選挙しかないと思うが、3年間はあまりにも長すぎる

Kaz

カテゴリー:ニュースと政治

参議院選挙

2010年7月3日 コメントを残す
3日(土)7月に入り今日は3日目となったが、既に1~2日と2回飲み会があり、、、今朝も寝不足気味。。。
まず1日の晩は、塚沢中学校PTA会長経験者4人と現役会長T山君~~~次期会長候補T君を含め6名でPTAのOB会についての打ち合わせを兼ねた飲み会を行った。
既に旧知の間柄ゆえ、和やかな雰囲気で、、、ついつい、お酒が進んでしまう
外は激しい雷雨、、、花菱(飲み会の会場)さんの飼い犬は、雷におびえ、鎖が絡まってしまう。ほどいても~また同じ事の繰り返し、、、かわいそうだが、、、
10時半を回ると、途端に睡魔が、、、T君と二人で、お先に失礼させていただく・・・
 
昨日2日(金)は、K島工業K社長と打ち合わせ後、かかり付けのE医院へ、、、1週間ほど前から、高血圧の薬を切らし、この数日間調子が悪い。実は1日(木)朝飯を食べずに朝一番で、E医院に行ってのだが、木曜定休日を失念し、、、徒労に終わった
なので、行きなおし、、、2~3日程度の薬切れはまだしも、、、1週間は良くないみたい。早めの通院が必要と反省!
 
午後には、参議院のN曽根候補の長男をお連れして、青K企業12社を訪問した。
引継ぎ時間が30分以上も遅れた為、初めから予定が狂い、、、しかも夕方の道路は混んでいて、まったくツキが無いように思えたが、、、
予定していた企業8社に加え、途中で4社のアポ取りを行い、急遽、お邪魔させていただいた。
各企業ともご協力いただき、深謝!
午後6時頃には、選挙事務所に帰着、、、その後、一緒に行動したI田君、I関君と馴染みの店「わっか」で、一杯、、、
10半を回り、、、睡魔が襲う、、、若さには到底、敵わないことを実感しお開きに。
彼らは夜の巷に消えて行き、、、自分は即BEDへ
たいした飲酒量ではないが、2夜連続が効いているのか、朝方は若干の二日酔い
情けないが、仕方ない ・・・ お酒はほどほどに
 
 
Kaz
 
カテゴリー:ニュースと政治

役員報酬

2010年6月15日 コメントを残す
15日(火)昨日から見積もりに追われ、、、ひとつでも決まれば良いが、徒労に終わることがほとんど・・・
今朝は客先へ打ち合わせに出向き、、、こちらも決まれば嬉しいのだが、、、
 
昨年度は大不況があり、何処の企業も役員報酬を減額したものだが、弊社も当然ながら大幅ダウンを断行。
元来、零細企業であるため、それほど高額報酬ではないところを、30%カットとなれば生活も徐々に苦境にさらされて、、、
元に戻すには、それほどの好況感は感じられない・・・うちだけかな?
大企業は好況感に転じているらしいが、中小はおいていかれたまま、、、
 
NEWSでは、金融庁により、株主総会に於いて有価証券報告書に年間1億円以上の報酬を得ている役員の名前と報酬額も公表することが義務化された。これにより業績不振企業やライバルより高額の報酬を得る役員は“もらいすぎ批判”にさらされるとある、、、
自動車メーカーでは、他社と比較して、N社が断然TOPと書き立てている・・・その中には、カルロス・G社長が10億以上と書かれた記事もあるのだが、これって本当だろうか???
 
中小零細企業の社長も社員も塗炭の苦しみをなめている現状、ちょっと待ってくれと思うのは当然だろう!
日本もいつの間にか、欧米並みの格差社会に成り下がったようで、悔しい限りだが、かといって、共産主義には賛同できない
 
もともと格差の少なかった日本社会だが、20~30年前は、大企業でも新入社員と社長との給与差は10倍程度と言われていた。
今や数十倍~~~と化している
 
社員ともども、普通の暮らしぶりができれば、、、と願う!
 
Kaz
カテゴリー:ニュースと政治

入社式

2010年4月2日 コメントを残す
4月1日(木)推定76万人の若者が就職できたそうだが、反対に約20%の新卒者が就職出来ないでいるという。
計算すると約19万人が職に就けない事態・・・真に忌々しき状況だ
 
数年前になるが、フィリピンの日系企業の工場見学をした際、男子の就職先が殆ど無いと聞いた。
公務員になれれば最高だろうが、警備員やホテルマン、工場勤務などに就ければ、恵まれている方。
工場勤務の場合でも、5年間の勤務後に正社員になれる人は少なく、契約解除つまり解雇となる人が圧倒的に多いらしい。
5年以上経過すると賃金UPに加えて、正社員に登用しなければならず、優秀な人材だけを採用しているとの事。
見学した企業では、立場によってユニフォームを変えている。
現場作業員の多くは、白色Tシャツ。
5年以上勤務で正式採用された主任クラスは、ブルーのポロシャツと言った具合。
外見だけで、すぐに見分けがついてしまう。
継続勤務できない人の行く末はどうなるのだろうか?
犯罪率が高くなる事につながるのだろうか・・・
 
さて日本国内では、大手企業の入社式が報道されているが、就職できない人からすれば、羨ましい限りだろう。
学校を卒業しても、就職先がないなんて、日本は大変異常な事態に陥っている。
 
高校卒業後に専門学校に入学する人が激増し、就職に有利な資格取得を目指す。
現代の若者は、堅実な選択をせざるを得ないのだが、豊かな時代に育った弊害もあるようだ。
 
ある社会福祉法人の入社式に出席したところ、22年度は13名を採用したのだが、そのうちの1名が直前キャンセル。
理由は寮母として、1年間の住み込みに耐えられないとの事、、、呆れて言葉も見つからないが、同時に愚息を思い出すと他人の事は批評できない。。。
 
職に就けなければ、食の確保が出来ない筈だが、ゆとり教育に加え、親に甘やかされて育った世代、、、今後、社会でどの様に活躍するのだろうか?
 
Kaz
 
 
カテゴリー:ニュースと政治

政治と金

2010年2月12日 コメントを残す
連日の報道を見ていて、H総理大臣とO幹事長の二人は変だと思うしかない!
すっきりとして、腑に落ちる明確な説明がなされていると思う人は、そう多くは居ないだろう。

 
母親から毎月1500万円も、受け取っていた事実を知らなかった総理、、、
仮に一般市民が、生前贈与を受けながら、申告納税しなければ、大変な事になるのに、、、これって、本当におかしい!
 
社員20人規模の弊社が、毎日、毎日、一生懸命稼いだ結果の月度売上と、ほぼ同額・・・大変な金額、、、だから余計に違和感が大きい。
 

O幹事長は、不起訴だからと言っても、疑惑が完全に払拭された訳ではなく、むしろ疑惑が増幅され、秘書の犯した微罪の様な主旨(形式的ミスで実質的犯罪ではない)の発言は、苦し紛れの開き直りとも感じられる。
政治資金規正法の虚偽記載は、単なる記載ミスで簡単に片付けて良いものではない。
 
いつも思うのだが、何故、政治家は税理士や公認会計士の様な第三者に依頼しないのだろうか?
一般企業は、税理士さんに決算書の作成を任せ、公正に処理をしていても、時に税務調査があったりするのに、、、
 
また与党民主党の一部から、検察批判の様な発言があったが、
政治家の不正や疑惑が生じた場合は、検察が調査をし、真実を白日の下に晒すのが検察の責務であり、検察批判は的を得ていない。
むしろ政治家が、自らを律する心掛けを忘れてはならない。
 
不起訴になった後の最近の記者会見などでは、無愛想で尊大な雰囲気丸出しの発言が見受けられ、、、もっと丁寧な説明や発言が必要だと思うのだが、皆さんは如何思われますか?
「いま説明したでしょうが」、、、とか言われると、TVを見ていて腹立たしくなる、、、
 
秘書のIさんは、健気にもボスに責任が及ばぬ様、かばっているとしか思えない。
政治家を目指し、秘書になる人が多いと聞くが、こんな下っ端切りが横行する世界は一般社会では考え難い、特殊な状況だ。
政治家自身も責任の所在とともに、出処進退を明確にするべき。
部下を切腹させて、上司がのうのうとしているのは、如何なものか?見苦しいとしか思えない。
 
いずれ秘書の裁判で、真実が明らかになり、O幹事長は苦境に立つことになるのではないだろうか?
選挙も大事かもしれないが、国の舵取りが遅延してはならない、この大変な時代に、、、古典的な「政治と金」問題は、もうウンザリ。
政権交代に大きな期待をかけた国民が、またしても政治不信に陥らない様、頑張って欲しい・・・Kaz
 
 
 
カテゴリー:ニュースと政治

最近のNEWS

2010年2月2日 コメントを残す
最近のNEWSを見て思うことは、いずれの案件にしても真実を知りたい欲求が高まることだ。
 
「政治と金」にしても、横綱の暴力事件にしても、報道が先行し、真実が分からないまま時ばかりが過ぎていく。
当事者が前面に出ず、秘書やマネージャーが、身替りになっている図式は、全く同じだと感じてしまうのは自分だけだろうか?
 
こんな中、相撲協会の理事選では、若い貴乃花親方が当選した。
厳しい予想に反し、結果は当選・・・改革を期待している人が、同志以外にも居たのだから、今後、協会が自浄能力を発揮することを期待したい。   Kaz
 
 
カテゴリー:ニュースと政治

NYダウ1万ドル回復

2009年10月15日 コメントを残す
15日(木)今朝はニューヨーク・ダウが一年ぶりに1万ドルを回復。
WTI(NY原油)は75ドル台、金相場も上げている。円高ドル安基調は相変わらず、、、為替の安定が望まれる・・・
輸出に依存する産業に関わっている人口は少なくないのだから、そろそろ政府が介入する意思を示しも良いと思うのだが。
 
昨年秋以降、大不況の始まりを契機に、毎朝テレビ東京のモーニングサテライトを見ている。
5時45分から始まり、NYと東京を中継しながら、主に経済市況について報道している番組だ。

番組が始まる少し前にニューヨーク市場の取引が終了し、NY市場からの中継を交え、その雰囲気を生で感じさせる主旨もある。

 
NHK以外では民放テレビ局は、取り上げるNEWSが全く同じ内容で画一的。
政治経済から殺人事件、芸能NEWS、最近では羽田空港のハブ化に対する大阪府知事や千葉県知事&成田の声。
八ッ場ダムの問題ばかりがクローズUPされていたかと思うと、次の話題に一斉に切り替わる。
この様な事の繰り返しを民放各社は行っている。
NEWS番組がワイドショー化しており、見ていて腹立たしくなって来る。
 
本題に戻るが、株式市場や先物市場、金融商品、為替など、、、アメリカの金融機関に端を発する大恐慌が世界中を大混乱させているのに、業績が回復すれば高額報酬とのNEWS。平均報酬が6千万以上だとか、いい加減にして欲しい。
 
原油を筆頭に先物取引は、実需に即した価格推移ならば、良いけれど、投機目的は止めて欲しい。
不景気に加えて、燃料高となれば、ダブルパンチとなってくる。しかも10月に入り、2番底の声も周囲から聞こえている。
とにかく夜明けが待ち遠しい。Kaz
 
カテゴリー:ニュースと政治