ホーム > ニュースと政治 > 東京電力との交渉

東京電力との交渉

8日(金)

4月10日で弊社は、東電との契約が切れているそうだ。

つまり未契約状態らしい!

5月末の検針票には、請求金額が記載されておらず、、、

この後、どうなるのかと思っていると、、、

東電から通知文が届いた・・・

そこに高圧の客専用ダイヤルが記載されていたので、早速、電話をすると~~~

初めて一回で、相手が出た~~~これはこれで、ビックリ!

昨年から、何度、電話を掛けても通じたことが無かっただけに、たいへん驚いた、、、

電話の女性の応対は、誠に丁寧だが、一方的な値上げに、ご納得いただけますか?

という問いがあり、、、

納得しないと、返答すると、どうすればご納得していただけますか?

と返される~~~

こんな、やり取りを数回、繰り返し、、、

一度くらい、営業が訪問したら、と提案した。

そして、ようやく、今日の午前中、20歳代後半の営業マンがやってきた。

自分の子どもと変わらない様なこんな若い子が来たのでは、いくらなんでも苛め様がなく、、、

言いたい事をやんわり、話しあうに留めた、、、

上司を連れてこいと言って見ても、上司が来たところで結果は同じだろうし~~~虚しさだけが残る。

結局、自由化部門と言っても、東電が単価を決める自由裁量権を持っている事を確認できたに過ぎない。

選択の余地を持たない我々は、みじめなものだ。

公的資金を沢山投入し、、、そのうえ一方的な値上げ!

まったく自由な契約ではない事を一般の人にも理解してもらいたい。

総括原価方式なんて、一般企業には絶対ありえ無い方式で、高額収入を得ている中で、若くて給料が安い社員に外回りで嫌な役目をさせるなんて、自分には考えられない。

嫌な役目は、それなりのベテランが率先して行うべきだろう!

こんな企業に公的資金をこれ以上入れるなんて、止めて貰いたいものだ!

まして冬のボーナスなんて、絶対あり得ない~~~

 

Kaz

 

カテゴリー:ニュースと政治
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。