ホーム > グルメ > 静岡からの帰路

静岡からの帰路

12日(日)

静岡の1泊目は、次男のアパート・・・だったので、、、

それなりに、綺麗といえる環境ではなく、、、足の踏み場も???のなかで、仮眠した程度・・・だった~~~

2泊目は、アパートから車で2~3分ほどにある「三保園ホテル」・・・

かけ流しの温泉もあり、なかなかのもの。

そこは徒歩1分もかからず海辺が広がり、天気と運が良ければ、富士山を見ることができる。

今回は、両方とも最高に恵まれて、絶景を目の当たりにすることができた。

釣り人で賑わう浜辺

同一のポイントから富士山

ホテルをチェックアウトして、三保の松原へ・・・

三保の松原より

富士山に見とれて~鎌ヶ崎まで散策

鎌ヶ崎から見る富士山

「羽衣の松」 近くまで戻り、静岡おでん などを売る みやげもの屋へ

「静岡おでん」が美味な滝みやげもの店

その後、次男をアパートまで送り、三保周辺を通過すると

正面に富士山

道路の向こうに、またしても勇壮な富士山が、、、

15日から次男が乗船する「望星丸」を見物することに

東海大学の望星丸

実は次男は、海洋実習で1月半ほど航海の旅に出る~~~無事を祈る!

・・・・・・・・・・

昼飯は、由比町にある「倉沢屋」まで足を伸ばした。

このお店は、美味しんぼ92巻に登場する「桜エビ」など駿河湾の海産物を美味しく提供してくれる名店・・・

倉沢屋さんの店構え

写真左には、富士山が。。。

店内に入り、名前を書いて順番を待っていると~~~10分ほどで呼ばれた。

早速、各自、注文・・・

小生が注文したミニ定食

↑ 茂ちゃんオーダーの釜めし

写真撮影を失念したが、家内のオーダーした「桜エビのかき揚げ丼」も含め、いずれも美味だった。

リピーターが多いに違いない!!

腹も膨れて、、、いよいよ静岡を後に、、、

富士川SAのスマートICから東名高速へ

御殿場で降りて、須走付近では、勇壮な富士山がお出まし

車窓から

今回の旅は、富士山を何度も見ることができたラッキーな旅であった。

しかも、帰りの高速道路は、小仏トンネル付近で3Km・・・時間にして、わずか10分ほどの渋滞だけ、、、、

4時間ほどで、高崎に無事に帰ることができた。

前述の「滝みやげもの店」で購入した「無事カエル」の置物が幸いしたのかもしれない!

次回の静岡旅行は、桜の咲く頃 ?

釣りのターゲットは、引き応えのある「真ダイ」だろうか !?

Kaz

カテゴリー:グルメ
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。