ホーム > 魚釣り > 丹生湖ワカサギ 2011⑤

丹生湖ワカサギ 2011⑤

24日(土)

絶好の天気に恵まれ、今年最後の?ワカサギ釣りを堪能した。

釣り場は、今シーズン主戦場としている富岡市の丹生湖 ・・・

富岡市が運営しているだけあって、駐車場やトイレも整備され、その他サービスも満足!

係員さんのオモテナシ精神も気持ちが良い!!

公営ならではなのか? ボートの乗り降り時に、係員さんがアシストしてくれるので、風が強い日などは本当に助かる。

釣り場のオープンは AM7時 だが、事務所はAM6時に開けて、即、受け付け開始。

受付後は、前日までの釣果表を見たり、身支度を暖かモードに整えたり、、、朝ご飯を食べたり、各自色々で、余裕がある感じが良い。

妙義山を背景に丹生湖事務方面を望む

釣果表によると、これまで自分が入ったポイント・・・1の沢 Bロープ~Cロープが良いとあるので、、、

1番乗りで、好調ポイントに係留した。

早速、魚群探知機をセットし、探ってみると、それなりの反応が、、、

はやる気持ちを押さえ、、、まず1本目の竿をセット完了 ~~~

魚が多ければ、1回目で反応があるのだが、、、とぼやきつつも、2本目も準備完了

しばらくして、ようやく あたりが、、、この調子だと、100匹には届かないと不安感が頭をよぎる

10時半の時点で 63匹 と厳しい感じ ~~~ 魚の気配はあるのだが、クチボソが多く、

ひどい時は、2本の竿が同時に、2匹ずつクチボソが付いてくるときもあって、、、クチボソの入れ食い状態になってしまった時もある。

なので、場所を変えて見ることにしたのだが、、、魚探の調子が悪く、もしかすると壊れたみたい、、、

あまりの冷え込みで、調子が悪いのかと思ってみたりしたが、暖かくなってきても、同じような調子で、

スイッチを押さないのに、いきなり画面が切り替わってしまったり、モード切り替えもできず、、、

たぶんダメだろう  5年間くらいは、使ったので、仕方ないか?!

と 半ば諦めの境地だが、真ダイ竿も欲しいし、、、

でも、新しい魚探を購入しなければ ~~~

釣りも資金が必要なのだ

こんな事を考えつつも、午後3時を回った時点で、93匹

何としても、100匹に到達したい ・・・ 粘って粘って 、、、

3時半時点で、何とか、103匹

家に帰って、重量を量ると 195g だった。

前回よりも、いくぶん型が良くなったようだ。

桟橋で釣りをしていた T君は、93匹 と ボートの自分と大差ない結果。

これからは、むしろ桟橋の方が良いかもしれない。

ただし、ヘラブナが多いので、仕掛けは多めに持参した方が良いみたい

でも、年明けは、ドーム船に乗って、暖かい環境で、、、ワカサギ釣りをしたい。

Kaz

 

 

カテゴリー:魚釣り
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。