ホーム > 魚釣り > 丹生湖 ワカサギ 2011③

丹生湖 ワカサギ 2011③

27日(日)

これが、555回目の投稿 ・・・ だから何と言われれば、何てことはないだが、ぞろ目と言う事でなんとなく節目の様な気になるもので、、、

丹生湖ワカサギを投稿すると、多くの方に読んでもらえるようなので、早く次の釣行をしなければ、と常々思い、、、

先週に続き、この週末も出かけてきた。

朝4時50分に我が家を出たが、ちょっと時間が早い事もあり、、、

最近、高崎市内の小中学校のテレビやビデオ等が盗まれる事件が続いているので、青色回転灯を点けながら、地元の塚沢小・中学校&高崎女子高周辺を見回りした。

幸い、何もなく、安心して丹生湖へ向かった。

丹生湖の朝焼け

5時30分頃、駐車場に着くと、既に先客が数人 ・・・

前日、新ヘラブナを入れたこともあってか、他県ナンバーの車も多く見受けられる。

受付は6時からだが、、、だんだん車が多くなり、、、人気の高さをうかがい知る。

この時間でボートは1番目だ。。。桟橋のほうが、人気があるみたい!?

受付も1番で済ませて、7時のスタート時刻を待つのみ、、、余裕で時間をやり過ごしていると、、、

6時を過ぎた頃には、堰堤方向が赤くなり、、、上の写真のように朝焼けが始まった。

10分程度の束の間の自然美に見とれる。

7時になると、順番に船出、、、

先週の反省から、滑らない様にビニール張りの手袋をして、オールを漕ぐと、、、調子よく、目的の1の沢Bロープに2番目で到達することができた。。。

先週、入れ食いしていた人のポイント付近に入ることができて、、、

朝から魚群探知機の反応があり、これは期待できるぞと、わくわく ・・・ はやる気持ちを押さえ、、

まず1本目の竿を準備 ・・・ そして、2本目と 、、

やはり、べた底では、クチボソがエサをしゃぶってくるみたい、、、

魚探をの反応は、中層に、、、

色々な棚を探りつつ 、、、 隣のボートの御仁を良く見ると、かなりの頻度で、いっか釣りで、、、

しかも手返しの早い事、、、群れを引き付けているいるみたいだ。

良く見ていると、、、気づくのが、ちょっと遅かったが棚が浅い。

つまり、時折、やってくる群れを拾っているのだ。

これを手本にやって見ると、食い気が立っているみたいで、全部の針に掛る事も、しばしば、、、

まるで解禁当初のような感じだ。

エサは、ラビット&紅さしカットを中心に、今回は生分解性ゴム?の疑似餌も試したが、

やはり、食い気があっても、本物にしか、掛らなかった。

また今回初めて、ケイムラ仕掛けを使ってみたが、これも良かったのかもしれない!?

中層狙いの釣りは、いろいろな誘いができず、あまり楽しくないのだが、、、

釣れる方が、やはり面白い 、、、

次回は趣向を変えて、のべ竿で少し長めの仕掛けを使って試してみたい。

用事があり、1時半で納竿 ・・・ 釣果は102匹 &ウグイ2匹

今年三回目のワカサギ釣行で、ようやくの 1束 達成!

やはり、釣れないと、勘を取り戻すことができない。

次回は、天気次第だが、12月3日(土) に釣行したい。

釣り客で賑わう桟橋

早上がりして堰堤から眺めると、桟橋の客が多い。

時間はまだ、午後2時 ・・・

ヘラ師もたくさん来ているので、通路も混雑しているようだ。

Kaz

カテゴリー:魚釣り
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。