ホーム > 労務問題 > 空いた時間に日本文化を紹介

空いた時間に日本文化を紹介

11日(月)

震災後は、操業時間短縮が余儀なくされている。。。そんな企業が多い

弊社も、当然、、、

月曜日は、会社を開けていないと、倒産したと思われる、、、そんな心配から~束の間でも、営業しているが、、、、自動車に関わる分野の操業時間は本当に短く ・・・

半日程度で、社員の帰宅を促すケースが多い

メッキ業の場合、依頼品が来ないことには、仕事にならず、、、眼前の製品が無くなれば、即、終了となってしまう。

メンテナンスも、できることが限定されるため、どうしても半ドンが多くなる

 

弊社には外国人が数人在籍しているのだが、、、

12月初旬にベトナムから、やって来た実習生は、まだ5ヶ月目、、、当然、言葉の理解が浅く、原発問題では不安感が大きいようだ。

そのうえ、仕事も少なく、短時間で帰宅しなくてはならず、私としては、不憫でならない。

賃金面では、雇用調整助成金を活用し、最低限、休業補償をするのだが、このような緊急事態では、心のケアが必要だと思う。

そこで、日本文化の一端を紹介したいと考え、満開の桜を見せることに~~~

これにより、日本人の心を少しでも、理解してもらえれば、、、

 

高崎観音の前で

高崎の観音様前で

 

和田橋野球場の土手上で、高崎市役所を背後に 1枚

和田橋野球場近くの堤防で

 

お堀端も 満開の桜が、、、

お堀端で

 

彼の名前は、ファム ヴー フン 君

日本の技術を学びたいとの思いで一杯だと言う。

 

東日本の復興が最重要課題だが、まずは目先の操業率向上を期待する!

 

Kaz

カテゴリー:労務問題
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。