ホーム > 学校教育 > 高校生のチャリティ精神

高校生のチャリティ精神

9日(土)

農大二高では、生徒会が企画立案し、東日本大震災復興支援事業を行った。

私たち保護者会本部役員は、そっと見守るだけ

生徒会長を始め、立派な挨拶が続き、感心させられる!

東北地方から、高崎市内に避難されて来ている方をお招きし、吹奏楽部のマーチングや音楽部のクワイヤーチャイムの演奏  空手道部の演武 応援団によるリーダー公開などを行った。

吹奏楽部と運動部の合唱

武揚ホール 応援団と空手道部 音楽部

「今、私たちにできること・・・」 というテーマに、クラブ部員が主体となって計画した支援事業

支援物資や義援金などの寄付を募り、今後もチャリティ活動を継続していくという。

高校生ともなると、自ら考え、実行にうつす事ができる・・・頼もしい限りだ。

Kaz

 

カテゴリー:学校教育
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。