アーカイブ

Archive for 2011年4月

妙義湖へ釣行 2011①

2011年4月30日 コメントを残す

29日(金)

世間は休みの会社が多いかもしれないが、弊社はゴールデンウィークを前に、メンテナンスを行った。

どんなに受注量が少なくても、定期的にメンテを行わないと、必ず後になって、不良品を作ることになってしまう。

なので、決まってこの時季に塗料の置換を行っている。

今年も恒例に従いメンテを実施、、、待望の受注量が復活する日に備えなければならない。

と言うわけで、、、放流日だと言うのに、仕事を優先。。。当たり前だけど、、、

仕事が激減しているのだから、通常の日にメンテができれば、一番良いのだが、そうもいかず、、、連休前に実施。

詳細な理由は、、、ここでは不要だろう?

ようやく、メンテナンスが終わり、夕方5時、次男を伴って、、、妙義湖へ向かう。

大学生になった次男が、静岡から帰省し、久々の親子での釣行となったのだが、この日は夜釣り ・・・

到着した時刻は、午後6時を少し回り、、、ほとんどの釣り人は帰るところだが、常連のYさんだけは9時半まで粘る。この間、色々な情報をいただく。

その後、鯉狙いの長野県の釣り人と我親子の都合3人のだけが、静寂に包まれた湖畔に残ることに・・・

Yさんが去り、しばらくすると、ようやく初の当り !!

1匹 GET やはり、ポイントが重要みたい ~~~ Yさんのポイントに入れた途端の当りだ

4月末とは言え、夜の山の寒さは、かなりなもので、着込んでいても、かなり堪える。

次男は車に避難し、そのまま4時半まで寝てしまった。

その後、深夜零時までに何とか3匹、、、この夜は月が出ないので、湖畔は暗闇に包まれたまま~~~

そんな中、鯉釣士のリールから凄まじい音が! ドラグが出て行く音に違いない !! 通常は社内で待機していて、魚が当たれば、自動的に無線で知らせが行き、即座に釣り場に下りてくるのだが、数分経っても来ない。。。

車まで行って、知らせてあげると、、、やはり、鯉が喰らっていたのだ。

80cmクラスの鯉

凄いファイトを見せてもらった。

しばらく、静寂が続き、寒さが凍みる・・・・・魚の反応もなく、、、車で暖を取ることに

当然ながら、暖かくなれば、眠気も襲ってくる訳で、結果的に2時半まで休憩となった。

睡魔と寒さに抵抗しながら、竿の確認を行うと、2本の竿には魚の反応があったものの、逃してしまったようだ。

最後の1本も、反応があったと見受けたとおりだが、しばらく、放置していたため、ハリを咥えたまま息絶えていた。

それから30分ほどは、寒さに堪えていたのだが、あまりの冷え込みのため一旦、車に戻る。

そして、、、うとうとしながら、時計を見ると4時・・・うっすらと明るくなって・・・あけぼの タイム

この位の時間帯が、絶好のチャンス だ !!

7時半までの間は、そこそこ、当りが続き、、、最終的に14尾をGETし、8時半納竿&撤収

若葉が綺麗になりつつある妙義湖

放流した当日は、まだ活性が弱いのか、期待に反して数は伸びなかった。

碓氷湖にM氏が釣行すると言うので、帰路・・・足を伸ばして見ると、、、前日にヤマメを放流したとあって、大勢の釣り人が来ていた。

碓氷湖でヤマメ釣りを楽しむM氏

次回の釣行は、M氏の釣果を聞いて判断したい

Kaz

カテゴリー:趣味

被災地支援検討委員会に参加

2011年4月29日 コメントを残す

27日(木)

高崎市の産業創造館において、被災地東北の中小企業支援について検討会が開催された。

高崎市商工部と高崎経済大学地域連携戦略室の呼びかけによるもので、参加者は以下の通り、、、

高崎青年経営者協議会、青経工業クラブ、群馬中小企業家同友会、群馬県産業支援機構、高崎商工会議所に加え、民間企業1社・・・

主旨を簡単に言えば、東北地方の被災された中小企業の製造工程を 一時的に高崎市の企業が受け入れるというもの

東北地方のニーズと、高崎市内の受入機能がマッチするか・・・ここが最大の鍵となるに違いない。

行政と大学、支援機構などがリードするとしても、どこまで具現化できるのか疑問があるけれど、

新たな取引ネットワーク構築が実現されれば、参画する人達にメリットが生まれるのは確かだ。

半年間を目途にこの試みが進められることになったが、各会から適任者が出向しないことには、マッチングの可否について判断ができないと思う。

次回の会議には、他の方に出向いていただくべきだろう。

会議終了後、青経のメンバー数人で懇親会を行った。

現役メンバー3人と、S先輩と私の5人・・・自己満足かもしれないが、情報交換を行う良い機会となった。

今後も、このような機会を時々、持ちたいものだ!

Kaz

カテゴリー:Uncategorized

春の味覚

2011年4月26日 コメントを残す

25日(月)

報道によると、3月の自動車生産台数は、前年同月比57.5%減 の38万7567台に落ち込み

中でも トヨタとホンダは、約63%ダウン 日産は53%弱のダウンだという

確かに 、、、 3月11日以降、生産が停止しているのだから、3分の一しか生産していない 計算と合致する

当然ながら弊社も同様、、、自動車関連の操業率は、震災以降、低下の一途・・・

3月よりも、むしろ4月の方が、悪化している ・・・ 現在は、悲しい事に 平常時の25%~30%程度の稼働率

午前中で、ラインが停止する毎日、、、

先日、メッキ組合理事会の際に、ある社長と雑談をしていると、 「仕事が無い お金も無い ・・・ こだまでしょうか ・・・ いいえだれでも」 と 、、、

AC公共広告機構のCMをもじっての言葉だが、言いえて妙  経営者の心境と合致しており、口癖になってしまいそうだ

こんな時だが、確実に季節は移ろい、、、月初には桜が咲いた

普通の年ならば、心が浮き浮きするような春を感じる季節だが、、、

今年は、自粛ムードもさることながら、売上低迷で意気消沈の日々が続いている。。。

落ち込んでいる小生を慰めてくれるかの如く、九州から春の味覚が届いた。

それは・・・旬の竹の子 ↓

大きな筍

大小たくさんの竹の子を送ってくれたのは、福岡県のNさん

毎年、この時季になると、美味しい竹の子を頂戴し、深謝 !!

 

家内が 天麩羅 と 煮物 を作り 美味しく頂いた

Nさん ご馳走様です

Kaz

カテゴリー:Uncategorized

高校野球の応援

2011年4月24日 コメントを残す

24日(日)

前夜はいつもの通り、9時頃 早々に就寝 ・・・

カーテンを開けて寝ると、朝の気配が分かり、自然に目覚めることができる

ただし腰の重さが終夜続き、、、寝苦しい一夜となってしまった

4時半に起床したものの腰痛が気持も重くする

壮年野球の試合で 7時集合なのだが、、、早々に諦め、欠席のメールを送る

一日 ゆっくり休めば、何とかなるだろうと思っていたのだが、、、

急遽、家内と高校野球の応援に行く事になった。

春季関東高校野球大会群馬県予選の準決勝2試合 を観戦することに

1試合目は、母校 高崎高校 Vs 高崎商業 ・・・ 地元の伝統校同士の一戦、、、 いきなり、2ランホームランを浴びて、、、押され気味の展開が続くも、相手投手の一人相撲というか自滅 ・・・ ワイルドピッチなどにより、8~9回に3点をもらい、逆転勝利となった。

高崎城南野球場にて

次の試合で、農大二高が勝利すれば、準決勝は複雑な心境で応援する事になると、、、内心で思いつつ、、、

いよいよ 農大二高 Vs 樹徳 が始まる

序盤から 打ち合い ~~ シーソーゲームになるように思えたが、途中からワンサイドゲームに~~~

エラーがあったり、拙攻していたら、勝てる試合も、、、

結果は7回コールド負け 3-10

春の場合 ・・・ まだ次がある・・・

この悔しさを夏に向けて欲しいものだ

Kaz

カテゴリー:高校野球

公民館で一日が終わる

2011年4月24日 コメントを残す

23日(土)

仕事の方は、1週間以上 ずーっと暇な日が続いているけれど、土曜日でなければ、どうしても、できないメンテナンスがあり、社員が5人出社している。

半日で帰宅している日もあるのに、、、何とも もったいないのだが、薬液が熱くてポンプ移送ができないとか、乾燥炉が熱くて中に入れないなど、、、それなりに理由があってのこと

なので、、、仕方ないのだが、社外の人には理解し難いかもしれない。

雇用調整助成金をもらうべく、休業計画を出している。

これに基づき、もっと合理的に仕事をしたいと思うけれど、毎日、少しずつ、供給しなくてはならいないものもあり、、、丸々一日を休業する事はできない

しかも前工程から品物が来なければ、此方としては、生産できない。。。それがメッキ屋・・・非常に歯がゆい状態が続いている

そんな事ばかり考えていると、精神状態が悪くなり、お酒の量がはかどってしまう

日中は仕事以外で、地域や学校に関わるお役目などが切れ目無くあり、そちらに没頭することで、現実逃避できているのは事実・・・

社員が仕事をしているのを尻目に、朝から公民館に出向く、、、青少年問題協議会の会計監査~~~その後 地域づくり活動協議会役員会で司会を務め、、、なんとか、今年度の目安がついた感じになって~~~安堵。

お昼休みを挟んで、前述の青少年問題協議会役員会を開催・・・総会に向けて色々と、、、こんな感じで一日の大半を公民館で過ごした

会議が終わると、どっと疲れが出て? 自宅リビングでリクライニング・チェアーに横たわると~~~居眠り開始、、、

いつもの事だが、テレビを見ながら、寝入ってしまう  気が重い事ばかりが続くけれど、、、目覚めると、腰まで重くなってしまった

久しぶりに、腰痛再発かも・・・

元日から、欠かさず(ベトナム研修の3日を除く)バットの素振りを続けているのだが、準備体操が不足していたのかもしれない

何事も、事前の準備が大切ということ   どんなに時間が無くても、準備は欠かしてはいけない

と反省

Kaz

カテゴリー:Uncategorized

東北地方からの受注

2011年4月22日 コメントを残す

22日(金)

特別 忙しかった訳ではないけれど、1週間ぶりの投稿となってしまった

自動車メーカーが操業を再開したとはいえ、弊社の受注量は、依然、低迷が続き~~~むしろ、調整が入ったのか? さらに受注が少なくなっている

こんな状況が続き~~~仕事のことばかり、考えていると憂鬱になってしまうのだが、4月は統一地方選挙があり、世間は賑やかというか煩い くらい ・・・ 選挙には積極的な関与をしていないが、受注大幅ダウンの現実から回避できる切欠になっている

高崎市では市議会議員と市長選挙の真最中・・・特に市長選に関しては、本格的な選挙は24年ぶり・・保守系議員が複数立候補している

選挙が終わったら、ノーサイド・・・となって欲しいのだが、誹謗中傷合戦ともなれば、遺恨が残る可能性もあり、外野ながら心配が尽きない

24日の投票日まで、今日を入れて2日を残すのみ   天気が悪くても投票に行こうではないか !

さて・・・テーマから逸脱した内容ばかり書いたが、今週は久しぶりに福島県からの受注が2件 あった。

2社とも震災による被害は、大きなものではなかったらしいが、短納期にお応えすることで、お見舞いにつながるものと思う。

とにかく今は、福島原発が一日でも早く、安定化することを祈る

Kaz

カテゴリー:Uncategorized

墓参

2011年4月15日 コメントを残す

15日(金)

きょうは親父の命日・・・平成13年の今日、他界したので、ちょうど丸10年

午前中、菩提寺の安国寺別院に墓参

東日本大震災の義援金を僅かながら協力

安国寺別院

天気に恵まれ、桜も見頃、、、こんな良い時季に昇天したのかと、、、

思えば、この10年、色々なことがあったものだが、険しい道が長いこと続いている・・・

厳しい現実をつかの間、忘れて花見を

榛名山を望む

景気良く、、、心底から、花見を楽しめる  そんな日が待ち遠しい

Kaz

カテゴリー:Uncategorized

空いた時間に日本文化を紹介

2011年4月12日 コメントを残す

11日(月)

震災後は、操業時間短縮が余儀なくされている。。。そんな企業が多い

弊社も、当然、、、

月曜日は、会社を開けていないと、倒産したと思われる、、、そんな心配から~束の間でも、営業しているが、、、、自動車に関わる分野の操業時間は本当に短く ・・・

半日程度で、社員の帰宅を促すケースが多い

メッキ業の場合、依頼品が来ないことには、仕事にならず、、、眼前の製品が無くなれば、即、終了となってしまう。

メンテナンスも、できることが限定されるため、どうしても半ドンが多くなる

 

弊社には外国人が数人在籍しているのだが、、、

12月初旬にベトナムから、やって来た実習生は、まだ5ヶ月目、、、当然、言葉の理解が浅く、原発問題では不安感が大きいようだ。

そのうえ、仕事も少なく、短時間で帰宅しなくてはならず、私としては、不憫でならない。

賃金面では、雇用調整助成金を活用し、最低限、休業補償をするのだが、このような緊急事態では、心のケアが必要だと思う。

そこで、日本文化の一端を紹介したいと考え、満開の桜を見せることに~~~

これにより、日本人の心を少しでも、理解してもらえれば、、、

 

高崎観音の前で

高崎の観音様前で

 

和田橋野球場の土手上で、高崎市役所を背後に 1枚

和田橋野球場近くの堤防で

 

お堀端も 満開の桜が、、、

お堀端で

 

彼の名前は、ファム ヴー フン 君

日本の技術を学びたいとの思いで一杯だと言う。

 

東日本の復興が最重要課題だが、まずは目先の操業率向上を期待する!

 

Kaz

カテゴリー:労務問題

まばらな花見客

2011年4月11日 コメントを残す

10日(日)

昨年春から高校時代の野球部の先輩後輩たちと野球チームをつくり、壮年野球を楽しんでいる !?

今年も実業軟式野球大会が始まり、壮年の部に参戦することに、、、

12時半からの試合開始にあわせて11時集合 ・・・ 野球に先立ち、県議会議員選挙の投票を済ませる。

塚沢小学校の校庭から、中学校の校舎に向けて

投票所は、地元の塚沢小学校、、、顔見知りの区長さんが、二人、立ち会って居られた。

ユニフォーム姿なので、少々気が引けたが、急いでいたので仕方なく、、、

 

その後 10分ほどで、和田橋野球場へ到着すると、堤防沿いは、桜が満開 !

和田橋野球場付近

サッカーや野球などで来ている人に加え、花見客も少々、、、

花見も自粛ムードなのだろうか? 例年と比較して、バーベキューをしている人が少ないように感じるが、

野球をしている最中は、BBQの匂いだけをご相伴に与る ~~~ お昼時間に試合が始まる場合は、対戦相手に加え、空腹感との戦いも

結果、、、

試合は勝利 ~~~ 来週に続く ・・・ 趣味の釣りに行けない !

県議選は、応援していた現職が当選 !!

ということで、この日は2勝

 

卒業式 ~~~ 入学式 が終わり、 やっと自分の時間を持てると思っていたのだが、市議選 市長選・・・地元のお役目など、、、まだまだ当分の間、わずらわしいことが続きそうだ !

Kaz

 

カテゴリー:草野球

高校生のチャリティ精神

2011年4月9日 コメントを残す

9日(土)

農大二高では、生徒会が企画立案し、東日本大震災復興支援事業を行った。

私たち保護者会本部役員は、そっと見守るだけ

生徒会長を始め、立派な挨拶が続き、感心させられる!

東北地方から、高崎市内に避難されて来ている方をお招きし、吹奏楽部のマーチングや音楽部のクワイヤーチャイムの演奏  空手道部の演武 応援団によるリーダー公開などを行った。

吹奏楽部と運動部の合唱

武揚ホール 応援団と空手道部 音楽部

「今、私たちにできること・・・」 というテーマに、クラブ部員が主体となって計画した支援事業

支援物資や義援金などの寄付を募り、今後もチャリティ活動を継続していくという。

高校生ともなると、自ら考え、実行にうつす事ができる・・・頼もしい限りだ。

Kaz

 

カテゴリー:学校教育