ホーム > 経営環境, Uncategorized > 自動車各社操業停止の余波

自動車各社操業停止の余波

29日(火)

計画停電が実施されない日が、少しずつ多くなっている 。。。

このこと自体は大歓迎であり、とってもありがたい !

が、しかし、、、自動車メーカーの操業停止が長引き、、、何度も休業予定を延長している

このため、とうとう、弊社も受注が・・・限りなく~~~少なくなってしまった、、、

 

震災の直接被害は被っていないものの、二次災害のような事態に陥っている。

このままでは、開店休業・・・電話も少ないし、、、

リーマンショック後 よりも悪いかも !

 

福島原発の問題もあり、、、周辺企業は操業再開が出来にくい状態だとか、、、

日産いわき工場で生産していたエンジンは、アメリカからの輸入を検討しているらしい

でも、その他の部品供給が再開できなければ、、、組み立て工場の再開はない!

 

自動車や電機・半導体など・・・メーカー各社が以前のように フル操業を再開できるのは、いつになることやら ??

 

100年に一度の大恐慌 に続いて、、、1000年に一度の大津波

3年間で二度も歴史的な事象が起きて、、、

そろそろ、体力も限界 ・・・ そんな中小零細企業が多いのでは?

 

原発問題も最優先課題・・・・・野菜や魚なども風評被害を受けてており、農業・漁業もたいへんな事態

原発の安定は必須  だが、、、原発だけではなく、、、この深刻な事態を政治家はどう考えているのだろうか?

 

もっと早く、冷却材を投入し、廃炉にする決断をしていれば、、

 

次の選挙では、確かな決断を速やかにできる政治家 を選ぼう

 

Kaz

カテゴリー:経営環境, Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。