ホーム > Uncategorized > 社会福祉法人の評議員会などに

社会福祉法人の評議員会などに

23日(水)

昨日22日の弊社は、4分の1稼動?のような感じで、、、午前中は、無電解めっきラインの電気系統の修理を実施・・・修理完了後の午後2時過ぎから、ようやくラインが動き出した。

カチオンラインは、計画停電を考慮して休日・・・こんな状況であったが、11:30~評議員を務めている、社会福祉法人「K望館」の役員会に出席した。 年度末でもあり、補正予算の承認や、23年度の予算案・事業案などの議題が決議した後、ランチをいただき、、、

その後は、場所を変えて、児童養護施設の内覧~~~創設者と先代MM先生の墓参に出向くことに・・・なっていた。。。のだが、小生は弊社のライン修理が気掛かりで、、、ランチ後、、、退散させてもらった。 食い逃げみたいで、気が引けるのだが、、、、、

自分が帰社しても、電気系統の修理に対し、微塵も役に立たない。 しかし、、、とにかく、見守ることで~~~自己満足の面もあり ?

そうこうしている内に、、、ほどなく、修理が完了!

予定されていた計画停電が実施されなかった為、電気系統の修理も無事終了することができて、、、昨日来、持ち越した・・・最低限の作業も何とかこなす事ができた。

電気系統の修理をする時に、通電していなければ、修理は出来ないわけで・・・思い掛けない場面でも、電気のありがたさを実感 !!

 

今日23日は、両方のラインが無事に稼働中!! 当たり前のことが、当たり前に推移していることが案外、嬉しいもの。。。安心!!

受注量が増えると、もっともっと、嬉しいのだけれど、、、カーメーカーを始め、一部の部品メーカーも操業を停止しているため、3月の売上は、惨憺たる内容にて終わるだろう!

3月こそはと、、、期待していただけに、相当のショック~~~精神的ダメージが襲ってくる。

弱気は最大の敵とういが、、、

こんな事を考えてばかりいると、気分が滅入るので、、、リフレッュも兼ねて、高崎市立塚沢幼稚園の卒園式に臨席してきた。

卒園した園児数は、40名弱、、、小中高と比較するとかなり少なく、会場も子ども同様に小さくて、保護者も園児もすぐ近くに居る為、息使いも伝わるほどの臨場感がある。

仮に計画停電があったとしても、肉声で十分大丈夫だと、かねてより、園長先生が言っていたが、確かにその通り!

1時間弱の卒園式に臨席し、心が洗われたような気持で・・・錯覚?、、、帰社

 

「雲の上はいつも晴れ」・・・下界がどんなに強い嵐でも、雲の上ではいつも、お天道様が居て、我々を見守ってくれているのだから、、きっと、近い内に、嫌な雰囲気もろとも、強烈な風が吹き飛ばしてくれるだろうし、そうすれば、また、お天道様が暖かい陽射しをくれるだろう!!

生きてるだけで丸儲け

生かされている 身として、、、精一杯、頑張らなくては!!

 

Kaz

 

カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。