アーカイブ

Archive for 2010年10月

ブログが変わりました

2010年10月30日 コメントを残す

早くも10月末の30日土曜日、、、今日からブログが、tomakaz.wordpress.com に変更となりました。

さて台風による雨が結構、降っているけれど、建物の一部改修工事があり、後輩のK大Y島君の大工さんが、コンクリートミキサー車を入れて、土間を改修する予定。。。

そのほか、スクラップ類を J越K業さんが引き取りに来る予定、、、

午後からは、青少年問題協議会も開催予定なので、一日、気が休まることはないだろう

落ち着いたら、ブログのレイアウトなどを探ってみたい

 

Kaz

カテゴリー:Uncategorized

私学の保護者会連合会

2010年10月27日 コメントを残す
27日(水)農大二高を会場にして、群馬県私立中学高等学校保護者会連合会の理事会および学校見学会が開催された。
そのため、昼前から会社を抜けて、、、半日、不在となってしまった。
 
言い訳がましいが、、、それだけではなく、朝一番で、客先を訪問し、見積もり&打ち合わせを行ったので、ほんの少しは仕事らしいこともしたと自負している?のだが、、、
 
さて群馬県内の私立学校の校長先生を始め、保護者会長、役員をお招きして、会議や校内見学を行ったのだが、公立高校にはない企画であるとともに、私立校同士の親近感のようなものを感じることができる機会となった。
 
見学会は、600名収容可能な武揚ホールにて、音楽部によるクワイヤーチャイム(ハンドベルのような楽器)の演奏と合唱で始まり、農大二高の発表~~~続いて新島学園さんによる発表が行われた。
いつもながら、音楽部の演奏を聴くと、心が洗われるような気持ちにさせて貰うことができる。
 
さらに体育館に於いて吹奏楽部によるマーチングバンドの演奏をアリーナ席から視聴させてもらった。
吹奏楽部の演奏はとっても人気が高く、なかなか見る機会が多くはないのだが、他校のお客様も感動したと話してくれた方が居たり、、、
「おもてなし」が出来たのではないかと自負している。
 
この一ヶ月間、様々のイベントが続いているが、、、まだまだ行事が目白押し、、、12月まで予定がビッシリと詰まっている。
急激に気候が変化し、肌寒さを感じる今日だが、これから、今日の反省会に出掛けることに、、、
風邪など、もってのほか!なので、ほどほどに、しなくては・・・
 
Kaz
カテゴリー:PTA

榛名湖ワカサギ 7

2010年10月25日 コメントを残す
23日(土)伊香保温泉に宿泊となれば、どうしても榛名湖を意識せざるを得ない。
二日酔いではあったが、早朝4時半に起床し、榛名湖へ向かった。
 
天気予報は晴れるというので、 ワカサギの釣果も大事ではあるが、この時季は特に紅葉が気になるところ、、、久しぶりに天気の良い榛名湖を味わいたい。
 
ボート屋から約20分、、、ほぼ対岸の「ゆうすげ」手前の「砂押」と言われるポイントへたどり着く
 
榛名富士の頂上から朝陽が  群馬のダイヤモンド富士
 
紅葉が始まり、湖上から眺める絶景の湖畔・・・釣り人の特権だ

 
ところが景色が良い反面、魚の当たりが薄い
前回、入れ食い状態となったポイント辺りを探るが、前回と様子が違い、、、ぽつぽつしか釣れない
何度となく、ポイントを移動するが、変化がない
お天気が良すぎて、ボートから魚が見えるくらいだから、ワカサギも警戒感があるのだろう
おまけに調子が出そうな気配となった時に、ブラックバスが仕掛けに近寄るのが見える、、、
なんと食らいついてしまい、仕方なく竿を守るべく、仕掛けがオジャンとなった。
ついていないが、ブラックバスの引き応えを味わう事ができたので、良しとしよう
 
最終的に釣果は101尾(310g)と前回の3分の1
次回は違うポイントを探ってみたい
 
紅葉もさらに進んで、荒んだ心が洗われるかもしれない
皆さんも、榛名湖へ足を運んでみてはいかが!
 
Kaz
 
カテゴリー:趣味

組合のブロック会議

2010年10月25日 コメントを残す
22日(金)全国鍍金工業組合連合会の関東甲信越静ブロック会議が開催され、群馬が幹事県を担当した。
会場は伊香保温泉の天坊、、、このような大会があるときは、群馬県は恵まれていると思う。
たいていの人は、温泉宿でのんびり美酒に酔いしれ、翌日はゴルフができれば、OKだろう!
 
ブロック会議は、午後2時からスタート
 
各県から発表があり、やや時間オーバーではあるが無事終了
その後は、認知症の専門医による講演会
そして立て続けに、懇親会、、、
 
小生はゴルフをしないので、O氏と二次会~三次会へと繰り出し、、、いつもながらの二日酔い
我ながら、飲酒に関しての学習能力に欠ける
 
Kaz
カテゴリー:団体

防犯運動

2010年10月21日 コメントを残す
20日(水)久しぶりに取材を受けた。
ぐんま経済新聞のT氏が来社し約2時間、、、補助金による新技術開発の内容についてが主な内容。
どんな記事となるか、楽しみである。
 
午後には、秋の県民防犯運動高崎大会が開催され参加した。
幸い会場は、会社から徒歩2分程度の高崎市総合福祉センター、、、
主な内容は、功労者表彰の後、主催者でる市長挨拶、警察署長の挨拶があった。
警察署長からは、今年度、県内で発生した犯罪件数などの話があり、
強制わいせつ事件は、75件あり、その内、高崎市内は24件もあるとのこと
広域だという事情を加味しても、3分の一が高崎市内で発生しているのは、看過できることではない。
 
防犯活動をしている諸団体に期待が寄せられるところだが、、、
周囲を見渡すと、ご老体ばかり!
ある程度の抑止力となる見守りはできるが、それ以上は難しい面がある?
振り込め詐欺事件にも話が及んだが、この場に居る人達が被害者になるのではと心配になるくらいだ!
 
若い世代は、苦しい経済情勢のなか、余裕がなく、、、
消防団員でさえも、定員割れをしている現状だ。
 
我が家の近所で発生したひき逃げ事件も、未解決らしい!
早期に犯人逮捕をして欲しいものだ。
 
Kaz
 
 
カテゴリー:防犯パトロール

技術協議

2010年10月20日 コメントを残す
19日(火)自動車メーカーや電気メーカーなどが、海外シフトを進めているのは、最近、始まったことではない。
販売する場所で作れば、人件費や輸送コストも低減できるほか、ローカルの人材を雇用すれば、それだけ、その国の人に愛され、ファンを増やすことができるというメリットもある。
 
この数ヶ月は、円高が進み、15年ぶりの史上最高値にならんとしている。
これも海外シフトの大きな要因だが、それだけではない。
アセアン、中国、韓国が、EPA(経済連携協定)やFTA(自由貿易協定)を次々に締結している。
逆に日本はお寒い政治が続き、、、すべてにおいて、出遅れている。法人税も諸外国と比べ、高いことも競争力を阻害している。 となれば、メーカー各社は、自助努力をしなくてはならず、海外シフトを推進せざるを得なくなると言うものだろう。
 
さて一概にメッキや塗装と言うけれど、、、日本で生き残るには、それなれに難しいメッキ技術を擁していなければならない。
亜鉛メッキなどの防錆メッキは、必要不可欠でもあり、いち早く海外シフトが進んでいる。
逆に管理が難しい合金メッキとカチオン電着との組み合わせ+無電解メッキともなれば、3種類の表面処理を施工しなければならない・・・通常、同一の薬液メーカーでは、薬品供給はできない。
メッキ業者の場合でも、1社単独ですべてを実施となれば、そうそう存在しない。
 
そんな事を我々は、通常業務として行っているのだが、、、、結構、難しいのもの。。。
そこで品質向上を目指し、メッキ薬品メーカーJ社さんと塗料メーカーK社、カチオン前処理薬品メーカーM社の3社が、弊社の隣接メッキ専業者N社さんに集結し、合金鍍金上のカチオン電着塗膜品質UPについて、協議を行った。
 
近々、条件を振って試験を行うことになったのだが、国内であるからこそ、このような事が可能であって、海外では相当、難しいのではないだろうか?
 
中国情勢もあって、、、今後、カントリーリスクの分散が進むだろう?
 
自分としては国内での生き残りに賭けたい
 
Kaz
 
 
カテゴリー:Uncategorized

榛名湖ワカサギ 6

2010年10月18日 コメントを残す
17日(日)気忙しい1週間が終わり、リフレッシュしたいところ、、、
こんな時は、やはり、自然の宝庫・・・榛名湖が最高だ
 
9月の解禁から、6度目の釣行
周囲6kmほどの湖だが、毎回同じポイントだと、そろそろ飽きてくる頃、、、
そこで今回は、ボート屋の勧めもあって、砂押方面へ向かった
 
朝の出だしは、まずまず?
午前中11時頃までに200尾弱、、、ところが、昼頃から、魚の気配が失せてしまう
カップルの足漕ぎボートが近くに2艘接近、、、そのほか家族連れなどが、バシャバシャと音を立てて移動すると、、、魚が散っていく
仕方なく、昼飯のコンビニおにぎり2個を食し、つかの間の休憩、、、その後、ちょっと移動するも魚の陰は無く、、、
続いて何度か移動するも虚しく、、、
午後2時ラストスパートするべく、100メートルほど移動・・・すると何と大当たり
いわゆる入れ食い状態だ
1投すると2~4尾も釣れてしまうことが、しばしば
最後のポイントは1時間ほどで、100尾以上をGETできた
最終的な釣果は320尾(920g)と今年2番目の成績で終わることができた
 
朝から曇り気味だったが、、、紅葉が始まっている
今週末の榛名湖は紅葉狩りの見頃になるかも?
朝のうちは寒いので、冬仕度で出掛けるべき!
 
Kaz
 
カテゴリー:趣味

先週を振り返る

2010年10月18日 コメントを残す
18日(月)いろいろな行事が盛りだくさんにあった先週、、、
ブログを更新する間もなく、、、あっと言う間に1週間が過ぎて行った。
今日は、特段、行事もないので、ちょっと整理をしながら、先週を振り返りたい。
 
手帳を見ると、11日(月)は空白、、、特別、何かをした訳ではないが、
13日に出展した「技術展示会INミツバ」の準備?に追われていたと思う。
 
12日(火)設備工事業者との打ち合わせ、集金などがあったほか、前述の「技術展示会INミツバ」の準備、、、
ところが、顧問のT氏が体調不良との電話が早朝に入った
そのため、、、自分一人での参加を考えたり、社員を同行させるなど、、、思案に暮れた。
人員的余裕のない現状が、改めて浮き彫りになった
とんと困っていたところ、、、顧問のT氏から、再び連絡が入り、、、体調が回復したので、これから高崎へ来てくれることに、、、
心配でもあるが、心底、助かったと思った
 
13日(水)8時発で桐生市のミツバ様へ、、、
NPO法人 群馬県ものづくり研究会が主催する「技術展示会INミツバ」に出展
当日の出展は、弊社のほかには、旧知のK島工業(ゴム製造)と藤岡市のS社(弊社の取引先様)の3社のみ。
「技術展示会INミツバ」は、12日から15日までの4日間開催され、13日は122名の来場があったそうだ。
昼飯も交代で、、、来場者を応対しなくてはならない、、、T顧問の同行があって本当に助かった
昼食はミツバ様のご好意により、社員食堂にてランチをご馳走になった
そのうえ、常時コーヒーも用意してくれて、至れり尽くせり・・・深謝
 
14日(木)午前中は、前日の片付けなど、、、
午後は13:00~16:30まで、西毛地区高校PTA連合会の研修会に参加、、、
話上手な人であれば、時間は短く感じるものだが、、、少し長く感じたのは自分だけだろうか?
 
15日(金)朝一番で、約束していたリサーチ会社の訪問を受ける、、、
何事も隠しようも無く、昨年度の決算や今年度の業績などについて説明~~~
 
午後は13:00~16:30まで(前日と同じ?嫌な予感も)産業技術センターにて、鍍金組合と表面技術協会、ものづくり研究会の共催による技術研修会に参加、、、
いろいろな講師が入れ替わりに、、、しかし最大の関心は群馬高専の小島先生による水の浄化技術
私の愛する榛名湖の浄化にも役立っており、最近、ワカサギが釣れるのは、この方のご尽力による賜物だ
畜産農家の排水浄化にも貢献しているほか、メッキ業界に深く関わるニッケルやりんなどの除去技術を開発しているそうなので、大いに期待がもてそうだ
 
16日(土)朝6時50分、、、出社すると、、、既に日本テクノの担当者Tさんがキュウビクルを開けて、清掃をしていた。
電気設備の年次点検を行うためだが、、、7時~開始という約束だったが、6時過ぎから準備をしたいたそうだ
お陰で8時前にすべてが終わり、メンテナンスのために出社していた社員数人も大いに助かった。
小生も時間的な余裕ができて、有り難かったのだが、仮に当日、電気点検がなければ、ブログ更新ができたのであった。(言い訳)
 
その後、隔年開催で行われる農大二高の文化祭へ、家族とともに、、、11時開始なので客足は、これからという感じ
取り急ぎ、保護者会のブースへ差し入れを~~~校長室へ挨拶、、、その後、友人の娘が所属する軽音楽部の演奏を観る・・・結構、上手い
吹奏楽部や音楽部などに押されて、マイナーかもしれないけれど、もっと出番があれば、、、活躍の機会を増やしてあげたいものだ!
自分が知らないところで、活躍している生徒が多く存在していることを実感した二高祭であった
 
と・・・こんな気忙しい?1週間を過ごしたのであった
 
Kaz
 
カテゴリー:Uncategorized

榛名湖ワカサギ 5

2010年10月11日 コメントを残す
10日(日)前夜は8時半に就寝したが、1時半にトイレで目覚める
用を足して再度、床に就くと、、、眠気が勝り、意外にもグッスリと寝ることができた。
年をとると、二度寝はなかなか、できないものだが、、、それだけ、疲労が蓄積しているのだろうか?
3時頃になると目覚まし時計で、強制的に覚醒、、、
雨が降っても、榛名湖へと決めていたのだが、ちょっと疲れ気味
 
窓の外は、星ひとつ出ていないが、雨は降っていない。。。
山に登れば、事情は違うだろうが、意を決して、釣行することに、、、
 
榛名湖畔へは、ちょうど5時に到着。

相変わらず、駐車場は閑散としている。

雨は小雨程度、、、この程度ならば問題ない
ボート屋さんへの支払を済ませ、釣り道具の荷物をいつもよりにコンパクトにまとめる。
 
6時のボート出しまでの合間に撮影した榛名富士 ↓
 
いざ船出、、、すると10分くらいで小雨が、、、
それでも風が無かったので、およそ20分で対岸へ到着することができた。
 
釣果を決めるポイント決め、、、
先週のポイント近くに陣取ってみたもののの、藻が多く、、、仕掛けにからんで釣りがしにくい
最終的に4箇所ほど動き回る結果となった、、、
 
湖上から眺める、雨上がりの榛名富士は美しい・・・釣り人の特権?
 
早朝は小雨が降っていたが、徐々に晴れ間が、、、
冬仕度の装備だったので、汗ばむほどに天気が回復
 
家族で釣り、、、観光客のボート、、、滅多にボートに乗る機会がないのだろう、、、
音をたてたり、人が竿を出しているポイントを通過するのは、マナー違反
水深1メートルほどのポイントなので、魚が逃げていくのが見える。
ワカサギは回遊しているからいいのだけれど、、、
ボートにぶつかって来る人もいたりして、、、、自分自身、初心者の頃は、うまくコントロール出来なかったので、分かるけれど、、、釣り船が密集しているエリアには、入らないで欲しいものだ!
 
3連休の中日、天候が良くなると、、、観光客で賑わい、、、大いに結構なことだが、、、
 
さて釣果は240匹(600g)・・・先週対比100匹ダウン
とても満足できない結果だが、次につなげる工夫をしたい
 
陸へ上がると、観光客がちらほら、、、
あと2~3週間も経つと、紅葉が綺麗になるかも、、、
そうなれば、観光客がさらに増えるだろう
湖畔の商店が繁盛してくれることを祈る
 
 
 
Kaz
 
カテゴリー:趣味

結婚23年

2010年10月5日 コメントを残す
4日(月)23年目の結婚記念日、、、家族で近所にある馴染みの寿司屋A元へ食事に出掛けた。
 
長男22歳、次男18歳、、、月日が経つのは早いもの
 
数年後に孫ができても不思議ではないが、、、すっかりオジサンになってしまったけれど、お爺さんには、まだ違和感がある
 
もう少し、オジサンの青春を楽しみたい
 
Kaz
カテゴリー:Uncategorized