アーカイブ

Archive for 2010年9月

来客多し

2010年9月28日 コメントを残す
27日(月)前日の完全休養のおかげで、体調も整い、、、予定している仕事に専念しようと、思っていた一日だが、、、
 
9時半頃、約束とおり顧問税理士のYさんが来社~~~8月度の試算表を届けてくれた。
魔の8月・・・稼働日が少なく、毎年、赤字となる8月、、、だが、今年は何とか、ぎりぎりセーフとなった
詳細を含め、コンサル的な相談をしようと思っていたところ、、、急な珍客が訪ねてきた為、お引取り願うことに
 
珍客は、なんと警察官2人・・・15日夜のひき逃げ死亡事故の捜査だ。
社員に嫌疑があるわけではないが、情報収集目的とのこと
ほぼ全員に情報提供を求めたが、特段の目撃情報はなく、、、
社員に付き添い、捜査官の話を聞いていると、次の来客が、、、
 
見積依頼にわざわざ来社して下さったのだが、こんな事情で、少々、待たせる事になってしまった。
 
続いて、見積依頼案件の打ち合わせを社員と始めたところ、また別の警察官がやってきた。
事故当日~翌日が雨天だったため、物的証拠が薄いようだ。
地区自主パトロール代表として、なんとか、協力したいと思うものの、、、
 
午後には、社員教育のS水先生が来社
月に一度の訪問だが、会社の微妙な変化を感じ取ってくださる。
社員の成長・・・特に意識的な部分・・・が見えると喜んでいただけた。
さらなる向上に期待したい
 
Kaz
 
 
 
カテゴリー:Uncategorized

榛名湖ワカサギ③

2010年9月27日 コメントを残す
25日(土)前夜は9時に就寝、、、だが、ワカサギ前夜の眠りは浅い。
童心に返ったかのようだが、ワクワク感が眠気に勝るのだろう。
ようやく眠りに落ちたと思ったら、目覚まし時計によって起こされた。
時刻は3時過ぎ、、、江戸時代風に表現すれば、草木も眠る丑三つ時となるが、静かな土曜日の深夜、、、シーンという表現がまさに当てはまる。
 
窓を開けて空を見上げると、曇っている。
おまけに下界でもこの肌寒さ、、、
湖面の標高は1084m、、、水上であることを加味すると、かなり寒い一日となることが予想できる。
 
早々に仕度を整えて、出発~~~4時半に湖畔へ到着するが、まだお店は開いていない。
いつものシーズンならば、客が大挙して押し寄せるので、早くから開店しているのだが、今年は閑散としているため、5時にならないと開店しないようだ。
 
↓の写真は、5時45分 ・・・ どんよりとした雲に覆われた榛名富士
 
季節は確実に秋に向かっているが、まだワカサギにとっては、水温が高く、1mほどの浅場に群れをなして泳いでいる。
ベテランのワカサギ釣り師は、真冬になって10mほどの水深の場所で、短い竿を使って釣る方法を好む人が多いので、この時期は初心者やカップル、ファミリー客が多い。
したがって、マナーを理解していない若者も時折、居たりして、、、竿を出している場所に船を侵入してくる場合がある。それどころか、そこにアンカーを降ろして繋留しようとする者も、、、さすがに注意することになるのだが、、、
 
さて早朝から、湖上では風が強く、曇り空、、、やはり相当の寒さだ。
予想以上の寒さに、からだが参ってしまいそうではあったが、11時頃からだっただろうか?太陽が顔を出したりして、、、そのうちには、晴れ空に変わってくれた。
↓の写真は、12時45分撮影
 
ただし、相変わらず風は強いため、船はくるくる回るし、、、釣れたときには、魚を取り込むのが大変、、、
まるで鯉のぼりの様だが、、、魚が宙に浮いた状態で、自分のほうに来ないのだ。
 
そんな苦戦もあったが、結果は280匹(505g)と前回よりも100匹ほど上回る釣果となった。
homepage2.nifty.com/harunako 名観光ボート(水月亭)のホームページより
 
写真を見ると、われながら、立派なオジサン、、、だけど釣果には満足
 
翌日、日曜日も、足を運ぶ心算であったが、、、目覚ましが鳴ったものの、身体ともについて行かず、断念~~~休養日とした。
 
Kaz
 
 
 
カテゴリー:趣味

東京へ

2010年9月26日 コメントを残す
24日(金)8時を少し過ぎて、車で東京へ向かう。
金曜日なので、関越道も含め道路渋滞が心配だったが、、、関越道の上りは快調
一方、下りは、トラックの横転事故があり、渋滞している箇所が、、、
 
関越道の三芳SAにてトイレ休憩タイム
するとトイレが綺麗に生まれ変わって、一見、ホテルかゴルフ場のような造りに
トイレの神様なる歌が流行しているけれど、トイレが綺麗な状態を維持することは、とても良いことだと思う。
使う人の心構えが大事!
 
さて関越をおりて、環状八号線に入る、、、ここを通過すると、どうしても学生時代を思い出す
当時住んでいた、練馬の東光荘はどうなっているのか?
高井戸東の渋谷荘はなどと、、、気になることが多い。。
昔は、渋滞が当たり前だった西部池袋線、新宿線の踏み切りは高架や地下道化され順調に荻窪付近まで進む。。
懐かしい四面道も地下を通り、地上が見えなくなっていたが、OKストアーやバイトしていた川南のGSの存在を確認、、、当時、建設中だった高架橋などを通過し、この足元付近に住んでいたのだと感慨に耽りつつ、、、目的地の世田谷へ、、、
住宅街をさ迷いながら、走行していると、俳優の左と○平さんを目撃、、、
前回の東京出張では、俳優のO倉○郎さんと秋篠宮妃紀子様を偶然ではあるが目撃~~~今回は○平さん
こんなに有名人と遭遇するとは、驚くばかり
 
用務のほうは、何とか終了(詳細は省略?)~~~帰路に着く。
 
往路で気になっていた柳窪周辺を通り、大学1年生当事に住んでいた場所を訪ねたところ、やはり、新しく?生まれ変わっていた。
30年前、当事から既に、老朽化が進んでいたので、当然のことではあるが、今回の確認は青春時代の1ページを振り返りつつ、、、
ノスタルジックな一日となった。
 
Kaz
 
カテゴリー:Uncategorized

秋分の日

2010年9月26日 コメントを残す
23日(木)先日、農大の富士農場へ同行したひとり、K間さんの家業は和菓子屋さん、、、
富士山の朝霧高原付近を走行中の一言・・・ここでは、ススキが生えている!
標高890mほどで、気温が20℃、、、肌もべとつかず、爽やか下界と違って快適!
 
いつもの年ならば、高崎の烏川あたりで、ススキを採取できるのだが、今年は見当たらないと言う。
高崎では、猛暑が続き、ススキが生えないのだろう。
 
満月と重なった、今年の秋分の日、、、月見の団子や「おはぎ」とともにサービスで添える「ススキ」を山間地まで遠出して、採取する事を考えての一言でした。
 
さて我が家では、折りしも大学4年生の長男が帰省して、家族で焼肉屋さんへ、、、
前日は、家内の実家で、ご馳走になって、、、
先日の富士農場に続き、肥満に拍車がかかる
ここ数日、朝飯を軽くし、ご飯抜きでヨーグルト&味噌汁程度にしているものの、意味がない
 
食欲の秋・・・天高く、馬肥ゆる秋~~~馬の前にトを付けると自分のことになってしまう
そろそろダイエットをしなくては、、、医者にも言われているし~~~
 
Kaz
カテゴリー:Uncategorized

新技術への取り組み

2010年9月22日 コメントを残す
22日(水)昨日の夕刻、群馬県工業振興課の担当者からメールによる連絡が入った。
新技術・新製品開発推進補助金の採択決定に関するもの、、、
 
つまり、過日、補助金の申請をしていた弊社が、採択されたということなのだが、、、内心では嬉しい反面、驚くとともに、
資料作成~~~新技術の開発と、、、することが多く、、、結構、たいへんな事態になりそう
 
弊社の得意分野「レゾナコート」の進化版を作ろうという計画なのだが、設備投資&薬品購入など高額な費用が発生するため、これまでは実現できなかった
 
補助金を交付して貰えると、たいへん有り難い
群馬県と産業支援機構に感謝
 
計画を具現化して恩返しをしたい
 
今日、22日は薬品メーカーさんと打ち合わせで終始した一日となった。
 
Kaz
カテゴリー:Uncategorized

お彼岸

2010年9月21日 コメントを残す
20日(月)敬老の日ではあるが、弊社は月曜日~金曜日は通常営業。。。
しかし、いつもの月曜日と比較して外部からの電話はほとんど無く、作業がはかどるものだ。
 
午後になって、、、
彼岸入りでもあり、時間をとって墓参に向かう。
菩提寺は、市街地にある安国寺なのだが、お墓は郊外に位置する八幡霊園隣の別院、、、
 
到着すると青経工業クラブのM先輩家族と遭遇。
お盆のお参りの時にも偶然、ここでお会いしたのだが、奇遇といえるのか、あるいは然るべき時期に墓参すれば、菩提寺で会うことは必然なのだろうか?
 
帰路、電話をもらったS社に出向き、新規受注品のカチオン電着について打ち合わせを行う。
形状によっては、表面処理に向かないケースがあるのだが、治具立て方法などを協議、、、
とにかく、新規取引を増やしてもらい、こちらも恩恵に預かりたいと期待が膨らむ
 
EPAやFTAの締結が拡大し、さらには円高が進む中、、、大口ロットの製品が、海外シフトする傾向は、もはや変えられない事実、、、
少数小ロット品の受注をマメに拾って行く事が、今、唯一できる事だと思う。
いずれ流れが変わるのを待つしかないのかも?
 
15年前の円高水準ということだが、その時はEPAやFTAは未だ先の事だったが、、、今は15年前よりも深刻な状況だ。
製造業に携わる中小零細企業の行く末は如何に???
不安が尽きないこの頃
 
中国漁船の拿捕~船長逮捕、拘留延長など一連の問題が、深刻な事態にならないように政治がしっかりと対応して欲しいものだ!
成熟した民主主義国家として、冷静な対応を示すしかない。
経済に影響が及ぶことは避けなければ、、、

それにしても、、、抗議デモを見る度に、底知れぬパワーを感じる反面、現代の日本人はおとなしくなってしまったものだとも思う。
 
戦後、先達が築き上げた日本の地位が凋落の一途、、、さぞや草葉の陰から嘆いているだろう、、、
若者の奮起&活躍を期待する!

 
Kaz
 
 
カテゴリー:Uncategorized

富士山

2010年9月20日 コメントを残す
18日(土)
午後1時に農大二高へ集合して、東京農大富士農場へ向かった。
3連休の初日ということで、高速道路が渋滞しているというNEWSが流れていたが、関越自動車道~圏央道~八王子JCT~中央道と特段の渋滞はなく、順調に目的地である富士宮の農場へ、、、4時半頃に到着することができた。
姉妹校の農大三高関係者も、同様のルートを通行したのか、さらに早く到着していた、、、
 
ところが、東京農大世田谷キャンパスから出発した大型バスの到着が遅れて、、、5時40分頃であったろうか?
都内~東名と渋滞が続いたらしい。
 
農大の大型バス ↓
 
バスの到着を待って、恒例のBBQを堪能
A4クラスの牛肉&ヨークシャー豚、、、etc.を味わい~~~キャンプ・ファイアーを楽しむ
 
昨年はBBQを始める頃に、雲が晴れて富士山が顔を出し、夕焼けに映えて赤富士を見ることができた。
今年は、富士の全景こそ見えなかったものの山頂や稜線が時折見えた程度であった。。。
自然が相手なので、富士山が雲ひとつない姿を見れるのは、滅多にないことだろう。
 
翌日は、勝沼方面へ移動、、、
ぶどう狩り&昼食をとって解散~~~今年は、全工程を共にさせていただいた。
 
帰路の中央道もスムーズ
後部座席でのんびりしていると睡魔が、、、気が付けば、圏央道から関越道の鶴ヶ島JCTに、、、
とここで、前方に黒煙が立ち上っている!
JCTから100mほど先のところで、トラックが路肩で炎上していた
少しでも時間が遅れていたら、渋滞に巻き込まれていたことだろう
 
私たち一行7人は、無事に農大二高へ到着することができた。
2日間を通し、409Kmを運転してくださったT科先生に感謝です
 
肥満に拍車がかかった2日間となったので、少し節制をしなければ
 
Kaz
 
 
 
 
カテゴリー:旅行