ホーム > Uncategorized > 地下タンクの廃止

地下タンクの廃止

7月31日(土)地下に設置してある重油タンクの洗浄作業を行った。
もちろん自分で行えるものではなく、専門の業者に依頼してのことだが、、、
 
この地下タンクは1980年頃に設置したもので、かなり老朽化が進んでいる。消防署への報告も面倒でもあり、近い内に廃止する予定だ。
その一環として、まず残油600リットル程度を抜き取り、タンク内部に人が入り、ウエスでふき取りながら中和洗浄をしてもらった。
タンク自体は12000リットルとかなり大きなもので、内部に人が入っても自由に動くことが可能。。。だが、この天気では暑くて堪らなそう。そのうえ重油の残り香が充満しているので、重労働となる
 
業者のお二人には感謝あるのみ
 
Kaz
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。