ホーム > Uncategorized > 燃料転換の準備

燃料転換の準備

3日(土)出社していた社員の手を借り、駐車場に保管しておいた?裏絹精練時代の浴槽を掃除して工場に運ぶ。
簡易型重油タンクの設置に際し、漏洩した場合の防油堤として再利用する目的だ。。。
配管などの工事は、業者に依頼、、、予定通りに終わる。

これにより地下に設置している12KLタンクを廃止することに、、、
 
メインボイラは、既にガス焚きボイラとしているのだが、重油焚きボイラは、ガス焚きボイラの予備的存在。

今後、A重油は最小限の在庫で良い、、、400Lもあれば十分かと、、、
 
老朽化している地下タンクは毎年検査を要し、消防署の厳しい監査があるため、近々、廃止したいのだ。
後日、タンク内の残油の抜き取り~中和洗浄後、砂を満たして、マンホール内を生コンで埋めて、廃止手続きを行えば完了!
 
あとは8月の盆休みにLPガスから都市ガスへ切り替え工事を実施するのだが、これに伴い、ボイラの改造とカチオン電着塗装
(http//www.tomaseiren.com 参照)の乾燥炉も燃料転換を行う。
 
これらの工事を経て、すべての予定を完了する。
初期工事費用は結構掛かるが、LPガス→都市ガスは毎月のコストダウンができる為、2年以内には工事費用を回収できそうだ。
 
さて午後1時半からは、塚沢公民館にて社会福祉協議会総会に参加した。
会計監査を務めているため、監査報告を行い、、、総会終了後は講演会が行われたものの参加しないで帰宅。。。
 
時間的余裕がなく、、、久しく行けなかった散髪屋へ
夏は短髪が気持ちよいものだ
 
Kaz
 
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。