ホーム > Uncategorized > 6月も終盤に

6月も終盤に

24日(木)1週間ぶりに技術顧問のT氏が来社。
この1週間を報告し、現場および管理面のチェックをお願いしていると、、、
カチオン電着塗料などの仕入先M社の営業担当K氏が訪ねてきた。
過去5年間の仕入品についての受領印が欲しいというので、シャチハタで押印、、、
劇毒物品にあたる薬品(カチオン電着塗装の前処理薬品)に関しては、通常の納品受領書以外に受領印が必要な書類があるという、、、法令遵守に基づき、、、とのこと・・・面倒な時代になったものだ
 
続いて4末の決算内容と5~6月の状況説明を行い、、、若干、安心してもらえただろうか?
 
その後、偶然会社の近くで会った高校時代の同級生で社会保険労務士をしているT君と立ち話、、、彼によると雇用調整を再開している企業が出始めているという、、、弊社の先生も同様のことを言っていたし、、、将来の不安が拭え切れない現状に嫌気が差してくる
 
昼飯を済ませ、午後一番で玉村町のK社を訪問した。
カチオンの試作品について打ち合わせを行い、現品を預かり、4時に帰社する(片道16Kmもあった!)・・・T顧問と一日を振り返り、高崎駅までお送りすると、5時を過ぎていた。
 
ようやく落ち着いて一仕事と思いながらも、、、5時半には約束していた前高崎市PTA連合会会長のO君が来社
O君はPTAつながりである事に加え、T高校の4期後輩、、、3年後に控えたT高校の新年総会&懇親会の幹事(私達が務め終えたばかりの役目)を務める準備として、その資料を譲り受けに来た次第。。。雑談を交えながらも、気が付くと7時を過ぎている
 
彼が帰り、自分も翌朝のワールドカップを見ようと思い、、、早々に帰宅&夕食を・・・
ところが、残業していた社員M君から電話が入り、夕食を中断、ただちに会社に戻る
 
カチオン電着塗装の塗料を冷やすチラーに異常が発生し、赤色回転灯が回っているという事態
ここ最近、猛暑になるとこの様な異常が発生するのだが、装置産業の宿命であり、零細企業の悲哀でもある
状況を把握した後で、異常を解除、、、しばし様子を伺っていると9時になっていた
あとは翌朝4時頃に会社に来て、様子を見ることに。。。
 
自宅に戻ると、食欲は失せ、、、喉が乾くばかり
焼酎の薄い水割りを1杯飲み干し、入浴・・・その後、就寝するも中々寝付けず、、、装置異常やサッカーのことが頭をよぎる為だろうか?
深い眠りにならず、、、窓の外では、比較的大きな音がする~~~新幹線のドクターイエローかもしれないが、暗くて見えなかった
鉄道ファン垂涎の的らしいのだが、私のように沿線に住んでいると、時々、夜中に目撃できるのだ。
今度はデジカメを枕元に置いておこうと思っている
 
Kaz
 
 
 
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。