ホーム > Uncategorized > 外国人実習生

外国人実習生

16日(水)入梅、、、雨が激しく降っていると思えば、急に晴れて秋風のようなサラッとした風が吹く、、、
いつもと違う妙な天候だ。
 
午後2時を少し過ぎた頃(財)労働科学研究所のM氏とTさんがインドネシア語の通訳を伴い来社。
弊社で実習しているインドネシア人3名に対するヒアリングが目的で、、、
前日、書面によるアンケートを渡しておき、それに基づいたヒアリングを行った。
 
もうじき3年間の実習を終え、来月13日帰国予定の彼ら3名、、、日本に対しどんな感想を抱いているのか、興味深いものがある。。。
総じて日本人の規律遵守や挨拶について語っていたのが印象的。
またインドネシア語によるマニュアルなどの必要性については、3名ともそれほど重要視していなかったのだが、もともと、標準化教育を受けていないと思うので、そのような回答に至ったのではないかと感じている。
 
ものづくり企業で実習を重ねた訳だが、バリ島では、まだ機械装置の普及は少なく、帰国しても直ちに、日本での経験が活かされる場所は無いかもしれない。現地では、いまだにマニュファクチュアや一人親方的な工場が多い。そんな中で彼らが、日本の経験を活かすには、「おもてなしの心」が必要なサービス業だろうか?
ホテルや、商店などで日本人観光客を相手に日本語が話せるだけで、大きな武器になるだろう!
 
故郷に戻ってからの活躍を期待したい・・・Kaz
 
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。