ホーム > ニュースと政治 > 役員報酬

役員報酬

15日(火)昨日から見積もりに追われ、、、ひとつでも決まれば良いが、徒労に終わることがほとんど・・・
今朝は客先へ打ち合わせに出向き、、、こちらも決まれば嬉しいのだが、、、
 
昨年度は大不況があり、何処の企業も役員報酬を減額したものだが、弊社も当然ながら大幅ダウンを断行。
元来、零細企業であるため、それほど高額報酬ではないところを、30%カットとなれば生活も徐々に苦境にさらされて、、、
元に戻すには、それほどの好況感は感じられない・・・うちだけかな?
大企業は好況感に転じているらしいが、中小はおいていかれたまま、、、
 
NEWSでは、金融庁により、株主総会に於いて有価証券報告書に年間1億円以上の報酬を得ている役員の名前と報酬額も公表することが義務化された。これにより業績不振企業やライバルより高額の報酬を得る役員は“もらいすぎ批判”にさらされるとある、、、
自動車メーカーでは、他社と比較して、N社が断然TOPと書き立てている・・・その中には、カルロス・G社長が10億以上と書かれた記事もあるのだが、これって本当だろうか???
 
中小零細企業の社長も社員も塗炭の苦しみをなめている現状、ちょっと待ってくれと思うのは当然だろう!
日本もいつの間にか、欧米並みの格差社会に成り下がったようで、悔しい限りだが、かといって、共産主義には賛同できない
 
もともと格差の少なかった日本社会だが、20~30年前は、大企業でも新入社員と社長との給与差は10倍程度と言われていた。
今や数十倍~~~と化している
 
社員ともども、普通の暮らしぶりができれば、、、と願う!
 
Kaz
カテゴリー:ニュースと政治
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。