ホーム > 趣味 > 野反湖へ釣行

野反湖へ釣行

9日(日)午前零時を少々回った頃、T製作所のT社長が我が家まで迎えに来てくれた。
ちょっと前ならば、この時間帯は、まだお酒を呑んだくれていたか、帰宅する頃合だったと、、、
お互い少し?年齢を重ね、以前と異なるライフスタイルを追求したり、、、
趣味もゴルフから釣りへと変わり、今回、始めて一緒に釣行することになった。
 
T社長の運転で、、、途中、コンビニでオニギリや、BEERを購入し、2時半頃、野反湖へ到着。
この時間では当然、売店は開いていないが、1日釣り券の購入は、売店前に設置されている自動販売機で¥1000-とリーズナブル
忘れない様に早速、券を購入、、、その後、寝酒代わりにBEERを飲み、、、仮眠

 
4時を少し過ぎた頃から明るくなり始め、5時頃から仕度開始。
私達と同様に前夜から駐車場には、数台が停車していたのだが、釣り以外にハイキングを目的にしている人も居た。
 
ホームページで調べての釣行だが、今シーズンは、まだ放流をしておらず、昨年から残っている魚を釣ることになる。
果たして、大物が釣れるだろうか?などと期待を膨らませながら、、、釣り場へと歩く。
15分ほど歩いて、1番人気のポイントへ到着。
早速、開始するも、一向に気配なし
そんな中、同行のT社長は、ルアーに切り替えると、途端に1匹GET
 
その後、また気配は消え、、、釣り券をチェックする監視人が巡回に来た。

監視人曰く、六合村は最近、中之条町に合併されたばかりで、、、
野反湖の魚業権は、町にあるため、管理運営している有限責任事業組合(LLP)では、放流の日程などは決められないらしい
ところでLLPとは懐かしい・・・というのは、弊社も2005年~2006年にかけて1年間だけ、LLPを設立していた。
その後、株式会社化し、今では売上の主力となっている
 
話を釣りに戻すと、、、監視人が言うには、流れ込みの箇所しか、釣果が出ていないと、、、
そこで、場所を変えて見ると、即座にT社長のルアーが1尾GET、、、その後も連続HIT、、、
自分も仕掛けを変更し、T社長から玉浮きを借用し、ポイントへ餌を流す。と、、、
早速HIT・・・それを見ていたのか、ベテランさんが、同じポイントを攻める。
当然、釣れるのだが、お祭り騒ぎとなり、三つ巴にライントラブルが、、、
 
写真の通り、快晴に恵まれたものの、、、
風が思いのほか強く、冬仕度で臨んだが、それでも、結構、肌寒い。
 
陽が高い内に仕舞って、帰る事に、、、午後3時納竿。
 

釣果はT社長が6尾、
自分が12尾(ニジマス11尾、山女1尾)で、小サイズ1尾をリリース。
 
道中、六合村の道の駅に立ち寄り、こしあぶらなど山菜を購入し、最近、話題から遠ざかった?八ッ場ダムの現場を通過、、、午後5時半頃、無事に帰宅する事ができた。
T社長、運転お疲れ様でした。
また、これに懲りず、ご同行願います 深謝・・・Kaz

カテゴリー:趣味
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。