アーカイブ

Archive for 2010年3月

社員教育

2010年3月30日 コメントを残す
29日(月)朝から税理士さんの訪問があり、2月度の試算表を受け取る。
3月末に2月度の試算表なんて、ちょっと間が空きすぎの感があるが、今のシステムでは如何にもならない・・・何とも歯痒い思いをしているこの事実。
 
会計ソフトを導入し、有効活用ができれば、瞬時に試算表を作れる時代にも拘らず、1ヶ月後に試算表が届いても、、、などと、、、今更の感が・・・
この様な時代に於いて経営者が、税理士さんに求める事はコンサルティング。
経営分析~指標を示し、改善を必要とするポイントを明確に指摘してもらう事だと痛感している。
だが、、、徐々にではあるが、自分の要求に応えようと努めてくれる担当者の姿勢に感謝
 
午後3時頃から、社員教育のS先生の訪問を受けた。
新人から既存中堅社員の面談をしていただき、最後に私、、、多岐に亘る会話が続き、、、午後8時を回ったところで終了。
 
中小企業の業況は、顧客によって様々・・・再び生産~雇用調整を行っている企業もあり、決して予断を許さない状況。
顧客数を増やす事と複数の業界にお客を持つ事が、生き残りの為には必要不可欠だと思う。
 
ますます難しい時代に突入している・・・Kaz
カテゴリー:Uncategorized

血液検査

2010年3月29日 コメントを残す

29日(月)血圧の薬が無くなり、、、かかり付けの病院へ行って来た。

月曜日は患者が多く、待ち時間も長い。

なるべく敬遠したいところだが、仕方なく午後一番で出掛けた。

すると運良く?私が最初。。。その後、会社員風の男性が一人来ただけで、、、誰も来ない。

 

こんなに空いていて経営は大丈夫かと心配になってしまうのだが、、、

 

前回、血圧は非常に高く心配だったのたが、今回は上が136、下が80と絶好調の結果。

降圧剤をしっかり服用していれば問題なく、、、裏返すと服用しないと駄目と言う事。。。

 

加えて嬉しい事に、前回の血液検査の結果も絶好調

全ての面で、ほぼストライク!

ただし肥満に注意・・・とのこと

 

肥満は万病の元・・・お酒を減らせば効果的である事も理解しているが、、、なかなか難しい、、、

分かっちゃいるけど、やめられない・・・Kaz

 

カテゴリー:健康

壮年野球

2010年3月29日 コメントを残す
28日(日)母校高崎高校のグランドで、壮年野球の練習試合を行った。
対戦相手は、高崎商業OB主体のチーム。
中学校時代の先輩諸氏が数人所属しており、懐かしさも加わり、楽しい時間を過ごす事ができた。
 
私自身は試合に出る幕(気持ちも)はなく、もっぱらボールBOYならぬボール親父とランナーコーチに徹した。
とても寒い一日だったのだが、大きな怪我もなく、両チームにとって、公式戦に向け良き練習の機会となった。
昔のように勝利に拘る事も無く、楽しく野球ができる健康の有難さを噛み締める。
 
実は先々週の練習の際に、ちょいと頑張り過ぎたのか?ここ数日、左ひざが痛む。
太り過ぎもあるのだろうが、情けない限り・・・同期のO野君は、投手として速球をビシッと決めていた事と比較すると、、、この差は日頃の鍛錬の違いである事は歴然。
 
速さは関係なく、、、いつかの日か、、、全速力で走れる身体にしたいと、ささやかな希望を抱く。。。Kaz
カテゴリー:健康

妙義湖へ

2010年3月29日 コメントを残す
27日(土)久し振りに妙義湖へ釣行に出掛けた。
12時半起床、現地へ2時頃到着。
湖面近くから小動物が山へ逃げ込む姿を目撃。
自然豊かな所である事を再認識するとと共に、熊や猪、猿などが出て来たら危険だと思いつつ、、、早速、釣りの仕度を開始。
 
これだけ深夜にも拘わらず、既に2台の車が停車しているので、とりあえず安心して釣りが出来るというもの。
先着の釣り人は鯉釣りを夜通ししていて、車中で寝ているのだが、魚の当たりがあれば、センサーで起こされる様になっているらしい。
金曜日の仕事を終え、そのまま軽井沢から峠を下り、2泊して鯉釣りを楽しむとのこと、、、ワゴン車の後部座席がベッドになっているので、熟睡出来るみたいだ。
 
さて2時半頃から釣り開始、、、電気浮きを使った釣りと投げ込み釣りの2通りで始めたところ、早々に電気浮きの方が魚の当たりが出た。幸先が良く、、、まず1尾ゲット。その後は投げ込み式で立て続けに4尾ゲット。ところが5時半頃から、ピタッと当たりが無くなり、お昼頃まで、音沙汰が無く眠気が襲う
近くの常連さん2人も全く当たりが無く、昨年と全然違う状況に困惑気味
どうやら、今年の放流魚はサイズが小さく、大きな餌を一口に飲み込めない模様・・・仮に喰らいついても暴れる元気が無い感じ。
つまり当たりが分かり難い事と引き応えもなく、面白みが少ないのだ。。。
違う場所で浮き釣りをしている人は、そこそこ数が釣れていたようなので、今年は魚のサイズからしても、数を釣るには釣り方を変えたほうが良いのかも知れない。
 
そんな話をしていたら、12時を過ぎた頃になって自分も含め3人で10尾前後をバタバタと釣り上げ、、、その後は夕方まで、当たりが遠のく。
暗くなれば、また釣れるからなどと我慢してみたものの、それでも3人で数尾釣り上げただけ、、、6時半まで頑張り、16時間で12尾の釣果であった。
数は満足出来ないものの、自然を満喫する事ができ、満足のいく一日となった。
 
終始入れ替わり野次馬が覗きに立ち寄るのだが、常連仲間も時折やって来る。
去年、仕事が無く収入も減って困ったが、今年は忙しくなって良かったなど、、、みんな同じ様に生活に困っているのだ。
釣り場に来ても、現実を再確認することとなった。
もっともっと、、、景気が良くなれば、、、と願うばかり・・・Kaz
 
 
 
カテゴリー:趣味

メッキ組合青年部役員会

2010年3月26日 コメントを残す
25日(木)夕方6時より、群馬県鍍金工業組合において22年度、第五回青年部役員会に参加した。
自分が会長を務める最後の役員会となるのだが、5月の総会開催日および後任会長も内定し、内心ほっとしているところ、、、
だが、来年度の県外視察研修についても、実施の方向で動く事になったため、もう少し汗を流す事になりそうだ。。。
 
一つ一つ、、、いろいろな事にケジメをつけ、自分なりに諸役務の整理をしたいと思っている、、、のだが、これが中々難しく、、、
こちらの後任を見つけるのが、結構、大変・・・最終的には、TAKIさんにお譲りしたいと切望!
 
Kaz
 
 
カテゴリー:Uncategorized

経営革新計画終了

2010年3月24日 コメントを残す
23日(火)10:00~販売ソフトを変更するべく、専門家に来社いただき、打ち合わせを行った。
5月から63期目を迎えるのだが、それに合わせて弥生販売に変更しようと考えている。
いずれは、弥生会計も導入し、リアルタイムで経営状況をみたいとの思惑だ。
 
現状は販売大臣を使用しているのだが、リースUPする事と同時にサポート体制に不満があるのも事実。
リースUPを機に変更しようと以前から思案していたのだが、ちょうど良い折だと決断した次第。。。お金が少々掛かるけれど、日々の労力軽減を考えると、かなりメリットがあると思う。
 
税理士さんの存在意義も弥生会計を導入すると、当然ながらコンサルティングに重点が移る。
弥生会計で月度の試算表はもちろん、決算表も出来てしまうのだから、税理士さんは従来と同じ事をしていたのでは、仕事が無くなってしまうはず。
我々のような中小零細企業が様々な努力を積み重ね、合理化を進めてもなお、多くの企業が淘汰されていく中、税理士さんの客先も減少するのは必然的、、、世の中は全てが連鎖している・・・
 
14:00~中小企業診断士O又先生の定期訪問指導を受けた。
本来ならば、2月度の試算表を見ていただき、経営分析をお願いしたいところなのだが、、、今月は担当税理士さんと自分の都合が折り合わない為、まだ試算表が手元に届いていない・・・このあたりが前述の不満につながっている
 
さて今回は、HPへのアクセスUP~問い合わせ数UP~成約までの有効な手段として、いくつかの方法をご教示いただいた。
USP(ユニーク・セリング・プロポーザル)もその一つで、HPに訪問してくれたお客さんに対し、会社を簡単にアピールし、理解して貰える様な約束事を提示すること。
比較的、導入が簡単に出来るので、直ちに取り掛かろうと思う。
 
一連の指導を受けた後、中小企業経営革新計画の終了に伴う、報告書作成をお願いした。
結構、、、中身が濃く、専門性が高い報告書なので、私が仕事の合い間に出来る様なものではなく、診断士の先生にお願いした次第。
これも政権交代が背景にあるのだろうかと思ってしまうだが、、、真偽の程は分かる筈も無く・・・Kaz
 
カテゴリー:Uncategorized

渓流釣りのシーズンに

2010年3月22日 コメントを残す
21日(日)3月に入り渓流解禁となったが、これまでは機会がなく、、、ようやく、21日のニジマス放流日に釣りへ行って来た。
今回の場所は、高崎市内の碓氷川に架かる八千代橋下流・・・自宅から車で5分程度と、気軽に行ける所だ。
 
その日の午前中に放流し、正午に解禁となるので、釣堀と同じ様なもの。。。初心者でも釣り易いのだが、老練の人ばかりなので、入り込む余地がない、、、
自分としては、シーズン当初の練習の位置づけだが、やはり、暫く振りの渓流釣りは、細かな失敗が生じるもの。
折角釣り上げて、魚篭に入れたにも拘わらず、二尾も魚篭から逃がしてしまう始末・・・情けないけど仕方が無い
結局釣果は5尾・・・一番大きなサイズは35cmとBIG、、、このサイズが混ざっていると言う事は、数量が少ない事の裏返し。
寒さと暴風に耐え頑張ったものの、午後3時に納竿し帰宅。
 
↓写真は、風が強く、、、寒くなって、帰った人が多い中、まだ頑張っている釣り人・・・
来たる週末は、妙義湖へ行こうと思っている。
実は今回も妙義湖へ行きたかったのだが、釣り場が狭い事に加え、釣り人が多い事が予想され、回避した次第。
数時間の釣りの為に、一時間も掛けて行くのも大変なので、今回は近場で練習に専念?となった。
失敗を次につなげる・・・仕事と一緒かな?
 
Kaz
 
 
カテゴリー:趣味