ホーム > Uncategorized > 台風一過 好天に

台風一過 好天に

10月12日(月)またしても一週間のご無沙汰となってしまった。
先週はさしたるイベントもなく、ブログ・ネタも考えが及ばず・・・
 
6日(火)夕方、母校T高校の新年総会・同窓会に向けた打合せと、その後の懇親会に参加。
高校卒業30年目に幹事となる慣例があるのだが、48歳のこの時期に幹事を務める事は意義深いものがある。
第一に同期の友人達との再会、旧交を温める機会
第二に先輩後輩との絆を深めるチャンス
第三に母校の現状を知る機会
などメリットが多いと前向きに考える様にしているが、実際は結構大変だ!
特に代表幹事のF田、実行委員長のT中&M本君3人は、多忙の中、互いに日程調整し、偉大な諸先輩を訪ねたりして、頭が下がる思いだ。
来年1月23日の本番当日に向けて、たくさんの会議、打合せを重ねる必用があるが、残すところあと3ヶ月となった。
同期一丸となり、楽しみながら頑張りたい!
 
8日(木)台風一過、当日の午後には、西毛地区高校PTA連合会の研修会に参加し、ザスパ草津(J2)社長の講演を拝聴した。
群馬県生まれの上毛新聞社出身の方で、高校生の子どもさんを持つ立場と
債務超過に陥っている、資金力の乏しいチームの再建を図る活躍を伺い親近感を覚えた。
社長自らがトラックを運転し、応援席の飾りつけなど、サポーターの人たちと一緒に行っているとか、これにより1年間で何と1000万円の節約になるそうだ・・・中小零細企業の社長と同じ様な苦労ではないか!
 
同様に、野球ではBCリーグ、Dペガサス社長が身近なところに居るのだが、大不況の現在は、スポンサー作りが大変。
企業スポーツが廃部あるいは撤退が進むいま、企業は青息吐息、個人からの応援が頼みの綱だろう。
お金が掛かる運動部や宣伝広告費も削減が続いているのだから、不景気の余波は小さくない。
 
台風18号は大きな爪跡を日本各地に残した。被災地域の方にはお気の毒だが、高崎市では風が強かっただけで、特別大きな損害は無かった様だ。義務教育では前日から休校が決定し、一部の高校も休校となった。だが当日のNEWSでは群馬県通過?あれ??という感じだった・・・
 
台風一過、その後は青空が続き、10日(土)からの3連休は絶好の行楽日和あるいは運動会日和。
暦上、今日は「体育の日」。地区運動会やゴルフなどを楽しんでいる方も多いのではないだろうか?
清々しい汗を流して、体力向上、健康づくりに励むべきだが、小生、気分がのらずメタボ進行中。。。
 
景気面においても、リーマンショックを端に発した、アメリカ発のハリケーンもそろそろ終焉を向かえ、上昇気流が切望される。Kaz
 
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。