ホーム > Uncategorized > 富士山近くへ

富士山近くへ

19日(土)社員のほぼ半数が出勤だったのだが、私は午前中に塚沢小学校運動会に顔を出し、その後、午後1時より農大二高父母の会研究大会、全体会で司会を務めた後、午後2時発、富士山方面へ向う。
農大二高の乗用車に乗り込み、Y田会長自らが運転して一路、東京農大富士農場へ、、、
定員7名の車に、成人男子7名はかなり、タイトだった。。。のだが、さしたる渋滞もなく、夕刻5時頃に到着。
食堂では既に、オープニング・セレモニーが始まっており、丁度良い頃合の到着であった。
参加者は東京農大、情報大、農大一高、二高、三高の保護者や賛助会員で、かなり遠方の方も居た。
 
セレモニー後、外へ出てみると、美しい赤富士が現れる。
時が進むにつれ表情に変化があり、とても感動的な瞬間に立ち会う事ができ、本当にラッキーと言うしかない!
上の写真は17:45分撮影。
赤富士を見られたのは、ほんの20分間程度の間の出来事であっただろうか?
 
次の写真は17:53分撮影。
地元住民でさえ、めったに目にする事が出来ない赤富士を目撃出来たのは、何かよい知らせが来る兆候であろうか?
商売繁盛となって欲しい物だ!!
 
その後、屋外でバーベキューを行ったのだが、この農場で飼育されていた牛、豚のお肉を美味しく頂戴したのであった。
赤富士ショーが終わると、美しい夕陽が現れた。撮影時刻は18:03。
 
BBQに舌鼓、、、農大ニ高は呑むベーが多く、お酒をたんまりと頂戴したのであった。
お酒の名前は「だいこん踊り」、辛口で冷酒でいただくと何とも美味しい。
 
その後、食堂でビンゴゲームが始まり、和気あいあいの内に全予定行事が終了。
部屋に戻り、二次会・・・
二次会の途中で、牛乳風呂が空いたとの知らせが届き、お風呂場へ、、、
その後、眠気が襲い、各自次々とベッドへ入るが、Y田会長は皆が寝静まった後も、一人で飲んでいたらしい、、、
 
翌日は朝飯をいただき、農場見学を。牛・豚・鳥などを飼育しているのだが、何とも種類が豊富。牛では有名な黒毛・赤毛和牛、ホルスタインなど良く知られている牛種の他にも多種にわたる。鳥も多種類居だが、ほろほろ鳥の卵をお土産に頂いた。
 
集合写真を撮影し帰路へ、、、
途中、富士山の見える日帰り温泉で露天風呂を満喫。
20日9:30分撮影。雲ひとつ無い快晴の富士山は、見ごたえ満点!
 
きのこを買い、名物のほうとうを食し、中央道へ・・・
二日間にわたり楽しい一時を味わう事ができたが、これは役得としか言いようが無い!Kaz
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。