ホーム > 趣味 > 予定に追われても榛名湖へ

予定に追われても榛名湖へ

9月7日(月)何かと忙しい毎日が続く9月に入り、ブログ更新が間延びしてしまった。
景気動向は業種、業界によって様々といった感だが、、、学校行事や地域の会合、様々な会議などなど、、、数多続く。
 
9月3日(木)夕刻6時より、メッキ組合青年部役員会を開くも、私を含め5名の参加となり、電話等による情報交換で決議する羽目となった。メッキ屋さんも、多少ではあるが、景気回復傾向なのだろうか?
組合のある団地には、メッキ屋とプレス工場があるのだが、7月の会議で同様の時刻に来た時は、何処の会社も電灯は消え閑静な状態、まるで休日かと、間違えるほどであった。ところが、今回は数社のみだろうが、7時過ぎ頃までプレスの音が鳴り響いていた。普通に聞いていれば、単なる騒音なのだが、景気回復の兆しと捉えれば、うれしいNEWSだ。
 
9月4日(金)ご近所でご不幸があった。
以前に地元小学校PTA役員をして下さった方の旦那さんが50代前半の若さで急逝され、告別式に参列した。いつも思う事だが、若い方の訃報は、お気の毒で仕方ない。今は残されたご家族の今後のご多幸を祈念するしかないのだが、、、南無阿弥陀仏、合掌!
他人事ではなく、普段の生活習慣を反省しなければ、、、
 
9月5日(土)きょうは客先の依頼により、カチオン電着塗装ラインを稼動した。自動車部品の増産対応の為だが、いつまで続くのか懐疑的になってしまう。土曜日出勤しても、平日の生産量が落ち込んだのでは何にも成らないからだが、今週の動向を見守るしかない。
午後から、私は農大二高の父母の会、本部会議&理事会と続けて参加。その後、6時より野球部2年生の懇親会と続く、、、昼間行われたT崎商業戦での勝利もあり、保護者の勢いを感じる。新チーム移行後、初めての公式戦での勝利、秋季大会の活躍次第では選抜も見えてくる。気が早い物だが、、、また甲子園に行きたいと思っている人ばかり!?
懇親会では、酒量を控えて、翌日の榛名湖ワカサギに備える。
 
9月6日(日)ようやく榛名湖でのワカサギ釣りに行く事が叶った。
会議や懇親会など様々な障壁を潜り抜け、やっと念願とおり、辿り着いた。釣果は273匹、重量は580g。昨年9月~12月の間に15回の榛名湖釣行だが、今年は初ワカサギから、いきなり、数量面では昨年の記録を越えた。いくらか実力が備わってきたのかなと、、、今後の週末は、榛名湖通いを続けたい。
だがちょっと待った、、、昨年と事情が変り、釣り方が違う。昨年のこの時期は浅場で長竿による釣りが出来たのに、、、今年は冷夏の影響でワカサギが深い所に居る。この為、最初から電動リール竿による数釣りとなった。長竿釣りがしたかったのだが非常に残念。
1月以降は暖冬の影響で、氷上ワカサギが出来なかったのだが、こんな所でも気候変動の影が、、、
今秋も榛名湖で、季節の移ろいを感じたいが、紅葉はどうなるのだろうか?Kaz
カテゴリー:趣味
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。