ホーム > Uncategorized > 第61期決算

第61期決算

17日(水)9時半頃より担当の税理士さんから弊社の第61期決算内容についての説明を受けた。
これまでになく、たいへん厳しい内容となっているが、こんな景気がいつまで続くのやら、、、と、景気ばかりのせいにして、経営責任を免れる心算はないが、せめて世界景気が上昇気流に転じてくれと念じてしまう。それって我一人ではないだろう!
零細企業の親父がたった一人、息巻いて見ても、所詮非力なのだから、縁を大事にしたいと思う。
 
午後一番で群馬経済新聞社、編集部のT課長による取材を受けた。取材内容は目下売り出し中の「メッキ応援団」に関してだが、T氏は4年半前にも弊社のレゾナコート事業を取り上げてくれた経緯があり、その後も、弊社の成長を注目して下さっていたのだろう。これも一つの縁であり、取材に感謝!記事内容に期待する!
 
その後、S水プレス殿へ納品、引き取りに伺う。初品である為、品質的にそうそう簡単には行かず、苦戦中!頑張りますのでご容赦を!
続いて、6月1日より高崎市と合併した吉井町の新規取引先企業S様を初訪問。M社長、M部長と面談し、工場見学をさせて頂いた。工場周辺は空き地や、農地が多く、事業拡大の機会があれば敷地も増やす事が可能。弊社の様にJRに囲まれた手狭な敷地からすると、誠に羨ましい限りだ。今後、永いお付き合いをお願い致します。Kaz
 
 
 
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。