アーカイブ

Archive for 2009年6月

水に縁あり

2009年6月28日 コメントを残す
健康診断も無事終了し、碓氷湖へ釣行。土曜日曜の釣果は岩魚1尾のみ。あと少しで逃したのは3回も。久し振りの好天に恵まれての釣り。魚釣りの雰囲気だけ味わえれば、と、、、それで良しと思っている。
 
ところが、訃報の知らせが・・・携帯電話がつながるので有り難い。複数の先輩、朋友に電話を掛けまくる。落ち着いたところで、帰り支度。そのとき不幸がわが身にも降りかかる。4月に機種変更したばかりのDocomoが水ポチャ。ほんの一瞬だがアウト!Docomoショップに行くと、保険加入の有無を尋ねられる。???初耳だけど、そんなシステム。水ポチャ都合3回目の私だが、保険があるのだったら、最初から助言してくれよ!これで、また4万円オーバーの出費だ。
ゴルフをする人も池ポチャは嫌だろうけれども、携帯電話の水没はお金が掛かるので本当に困りもの。ウォーター・プルーフ・タイプにすれば良いのだが、老眼には辛いし、ラクラクホンも試したけれどNG、結局、自分で注意するしかないのだ、反省。Kaz
カテゴリー:Uncategorized

健康診断

2009年6月28日 コメントを残す
梅雨を忘れそうなくらいに良いお天気が続き、本当に珍しく、久し振りの週末の好天。が、、、折角のお天気にも拘らず、27日(土)は朝から健康診断。雨天の釣りが続き、鬱憤がたまっているので、、、このお天気がもったいない。
 
さて約10年ほど前から、H高病院で健診を受けているが、サービスが段々と向上している様な感じ。コンペティターの民間総合病院が人間ドッグ機能を充実させているからだろうか?
一言でサービスといっても、色々だが以前は説明不足を多々感じたものだ。しかし最近は分り易く事前説明をしてくれる。待ち時間が長かったのが、短縮されたりしている他、安心して待っている事が出来る様になった。などと感心している内に、残す検査は胃カメラ健診のみに。待つことしばしであったが、10時半には胃カメラの呼び出しがあり、麻酔など準備OK。昨年に続き、左鼻孔から挿入希望。昨年よりも今年は少々、違和感大だったけれど、終了後の説明が丁寧だったので満足。
昨年のデータもあり、医師も比較しながら充分な説明をしてくれる。これも大きなサービスだ!
病院も集客力UPが大きな課題であるし、顧客満足度を重要視しているのだろう。この点では製造業も同様、弊社も顧客満足度UPを目指したい!
 
ところで、胃の状態はとっても良好だが、メタボに関して医師から注意されたのは言うまでも無い。日頃の暴飲暴食にも拘らず、胃が丈夫なので、メタボに、、、仮に胃の状態が悪ければ、痩せるのだろうか?それでは元も子もないので、健康でスリムな身体が一番!動脈硬化予防の為にも、そろそろ、本気でダイエットをする様にと医師に言われ、、、すぐにでも励みたいものだが、各種役職が終わればなぁ~と。。。Kaz
カテゴリー:Uncategorized

掲示板の製作

2009年6月26日 コメントを残す
25日(木)午後1時半より前日に続いて、T沢小学校へ出向く。
私が会長を務める青少年問題協議会が校内に掲示板を設置し、学校へ寄贈するのだが、看板製作業者K伸のK下君を伴い、校長、教頭と打合せを行った。打ち合わせ中に、どんどん課題や要望が広がり、本題以外で校内の老朽化した掲示板の撤去や、看板の修理Or撤去新設などが話題となる。学校以外でも、安全面から設置者責任が問われる時代なので、管理職は神経質にならざるを得ない。
 
K伸さんには、私がT沢小学校PTA会長を務めた際に、T沢小PTAオリジナルの子どもを守る家、店のプレートを製作してもらった経緯がある。その上、K下君は小学1年生時代は、T沢小学校へ通学していたので、その分の思い入れもある様だ。。。
本校と縁のある人に関わって貰うのが、BETTERだと思う。儲け主義ではなく、子どもの安全第一を念頭に、設計施工してくれるからだ。K下君、予算が少なく厳しいですが、よろしく!
 
およそ1時間半の打合せを終え、K下君と分れ、隣接のT沢中学校へ。夏休みの課題として「親子で考える生活標語」の募集を依頼する為に行く。
教頭、教務主任、事務の先生と挨拶をし、校長室へ通される。校長も多忙にも拘らず、1時間ほど雑談交じりに情報交換。気が付けば午後4時を少々回っている。今週は幼稚園、小学校、中学校へと毎日の様に通った事になる。ご隠居さんがする様な毎日の行動だが、半ば仕方ないと諦め半分、責任感半分といった感じ。世代交代に期待だ!Kaz
カテゴリー:Uncategorized

学校評議員会 ②

2009年6月25日 コメントを残す
24日(水)午後1時半より地元の高崎市立T沢小学校の第一回評議員会へ出席した。前日の幼稚園に続いて、連日の評議員会だが、少々勝手が異なる。保護者による参観日でもあり、私たち評議員も授業を見て回った。クラスにより参観者数がかなり違うのだが、学年によるものなのか、全く違う条件なのか定かではない。
授業参観後、校長室に戻り、今年度の方針、教育目標などの説明を校長から伺う。教育長の方針に則り、家庭や地域との連携、協働した教育活動を進めるとのこと。育成会など地域と密接に関係する活動なども、これに該当する。個人的には、とても良い事だと素直に思うのだが、学校要覧等にこの様な学校行事以外(育成会の上毛カルタ大会など)の事案を掲載すると苦情を言う保護者が居るそうだ。育成会は任意団体だから、参加しなくて良いとの気持ちが強く、子どもの気持ちを無視して育成会に参加しない親が多くなっている事を大変悲しく思う。地域力により、安全面なども担保されており、ご近所さんと顔見知りになる機会でもあるにも拘らず、自分自身で地域から自分を疎外している。困った世の中になったものだ!
 
授業の方法も進歩?している様だ。習熟度別の授業を実施しているそうだが、4つのコースに分かれている。各学年、各コースの児童のアンケートを拝見すると概ね、子ども達からの評判は良い。じっくりコースや、どんどんコースなどの名目だが、子ども達の習熟度によって授業をしているので、授業速度が自分に適しており、ストレスが少ないのだと思う。
また「学びあい授業」とか?いう(教師が一方的に授業を展開するのではなく)テーマを与えて子ども達に自ら考えさせる様にしているケースがあるそうだ。保護者には賛否両論あるそうだが、概ね評判は良好と感じた。自分自身も子どもの頃を思い出すと、受身の授業は詰らないし、身につかなかったと思う。保護者は新しい試みに対して、暖かく見守る事が必要だ。Kaz
 
 
カテゴリー:Uncategorized

学校評議員①

2009年6月23日 コメントを残す
23日(火)午前11時より会社から徒歩で5分ほどの所にある高崎市立T沢幼稚園、第一回評議員会に参加した。
構成メンバー10人の半数以上が知己の方々で和気あいあいの中、園長から委嘱状を授かり、今年もまた一年間幼稚園評議員となった。
様々な説明を受けた後、給食を頂く。可愛らしく美味なる給食、ご馳走様でした!
 
帰社後、2時頃に担当税理士Yさんが来社し、前期の決算書および5月度試算表を持参の上、縷々説明を受けた。
種まきをして来た案件が少しずつではあるが、芽を出しつつ、、、とは言え、未だ開花しない状況が続いている。もっともっと頑張らねば・・・Kaz
カテゴリー:Uncategorized

社員教育

2009年6月23日 コメントを残す
22日(月)午前中にS水プレスさんへ伺う。依頼されたZnメッキが上手く出来なくて、取り急ぎお詫びがてら、、、大変申し訳ありませんでした。
と、、、話の中で、先週、S水プレスさんに、スクラップ泥棒が入ったとの事!またそんな事件が起きる様になったか。以前ほどスクラップ価格は高くないが、長い不景気の為、少しでも換金したいのだろう。弊社も隣接のN東殿も注意が必要だ!
 
午後2時より、社員教育のS水先生による6名の個別指導を受けた。数年前と比較すると、社員のレベルは一段と飛躍向上しているが、欲を言い出すとキリが無く。。。あくまでも上には上があり、ステップUPを目指すのみ。午後8時半、私との面談も終了し、何とか無事に一日が終わる。
もう直ぐ月末だ、明日からさらに頑張ろう、、、!Kaz
カテゴリー:Uncategorized

忙中閑あり?

2009年6月23日 コメントを残す
21日(日)昨日の多忙にも負けず、忙中閑あり、、、と、早朝2時半起床にて、碓氷湖を目指し釣行。
市内のコンビニYDでオニギリを買おうと立ち寄るも、たった2個の在庫のみ。パン類はと見てもやはり少々しかない。選びようも無いので、、、、仕方なく、碓氷湖近くのコンビニFMに再度、立ち寄る。朝方3時半頃にオニギリの在庫が多い事はむしろ変だと思いつつも、Fマも在庫は多くない。普段はたいていの場合、に行く事が多いのだが、最近の報道を見ていて他のコンビニ店の在庫はどうなっているのかを見たくて、リサーチ。
 
公取による排除措置命令が下された7本部は、FCオーナーさんへ高圧的な指導(契約解除などの示唆)をしていたらしい。
テレビ報道で取り上げられていた消費期限直前の食品を値引き販売するオーナーさんには同情的になってしまう。
7本部の指導では、未だ食べる事が可能な弁当などを消費期限3時間前(?だったかな、)に店頭から撤去し廃棄処分へ回せと。
しかも、アグリガイアシステムとかいう業者に通常の廃棄処分費用の2倍程度を店舗が100%負担し、処理していたとか。このアグリ~は循環型社会を目指し、千葉県から16億円の助成金が入り、設立された経緯があるそうだが、結果的に廃棄食品を充分に集める事が出来ず、事業停止~経営破綻に、、、7のオーナーさんだって、リサイクル意識は高くても、コストが2倍では面白くないのは当然。7本部はチャージシステムとう名目の指導料(通常のロイヤルティ)として総利益の43%をもFC各店舗オーナーから徴収しているのだから、廃棄処理費用の50%程度をシェアしていれば、違った結論になっていたのではないだろうか?前述のオーナーさんは、もうこれ以上食べられる物を捨てたくないんだと話していた事が印象的だ。
 
20年ほど前に毎週1回以上IY本部(地下鉄日比谷線の神谷町駅が懐かしいなぁ~)にSALESに行っていた身としては、IY贔屓ではあるものの、今回ばかりはIYグループの分が悪いと思う。
県助成16億円には、IYや7本部の影響力が甚大であることに加えて、背景に政治家の陰がちらつくと思うのは自然の流れだと思うが、みなさん如何思われますか?
 
などとコンビニ・オニギリから、こんな事を考えつつ、午前4時~午後3時頃まで雨の中にも拘らず魚釣りをしていた。
釣果は岩魚2尾(4月末に放流された魚)、先週のリベンジを何とか果たす事が出来たかな?
餌は生餌(クチボソ:小魚)だ。先週、自分の側で岩魚を釣っていた小父さん達は、すべてクチボソを餌としていたので、これに倣った次第。結果、見事に2尾Get!たった2尾でも岩魚(いくら放流魚と言えども)は警戒心が強いので難しい。それだけに嬉しさもひとしお!餌のクチボソ取りから、準備が始まるのだから、好きでなければ出来ない仕業だろう。
釣れたての岩魚をご覧下さい!Kaz
 
 
 
カテゴリー:Uncategorized