ホーム > Uncategorized > 世話焼き or おせっかい?

世話焼き or おせっかい?

26日(火)昨夜のマンデー会議参加により、二日酔いで朝から不調だが、地域内の危険箇所対策に動きがあり、PTA関係者に連絡した。小学校、中学校、女子高校のPTA会長に電話し、今回の迅速な対応策(路面に速度落とせと標示したが、運転者からは看過されてしまい、効果は期待できないと思う)に続き、今後の効果的な対策に対しての中期的ビジョンをお伝えした。
地元選出のM市議会議員さんのご尽力に期待するところが大きい。
 
午前中はメッキ薬品メーカーW社の営業担当S氏が久し振りに訪れた。中国、フィリピンなども担当している事と時節柄経費節約で出張も工夫をしており、結果的に訪問回数が少なくなっているらしいのだが、、、
他の薬品メーカーとの違いは、訪問回数の頻度に加えて、アフターサービスが大きい。ここで言うアフターサービスとは、薬液分析を行い、その結果を踏まえて補正をどの様に行うか、指示があることを指している。W社は価格的なサービスは、充分協力して頂いている反面で、分析頻度を2ヶ月に1回にしてくれと申し入れが来ている。
 
塗料メーカーK社は毎月2回塗料を送付し、分析結果は1週間以内でメールにより迅速な回答が届く。
前処理薬品メーカーM社は月に一度の訪問による分析および持ち帰りによるラボ分析をして、後日正式な回答がメールで届く。
 
景気低迷の当世、経費削減は当然で、価格面によるサービスを享受出来るのは有り難い限りだが、反面で、品質に関るサービスも重要だと思うのだが、W社とは考え方が異なる様だ。
 
その後、前夜の宴席で「おせっかい」ながら、BAカントリーでゴルフコンペを行う話題が出て、H支配人を知っている事から酔った勢いで携帯に電話をした。結果的に2回のコンペを行う事になったのだが、翌日、H支配人から電話をいただき、詳細については担当から連絡し細部を詰める事に・・・ゴルフから遠ざかっている身としては、誠に僭越かつ「おせっかい」だった。
 
午後3時より、M山幼稚園を訪問し、8月1~2日開催予定の高崎まつり「創作だるまみこし」参加依頼をしてきた。
青経(工業系中小企業の若手経営者の会)の後輩が、担当を任されているのだが、参加希望団体数が予定よりも大幅に満たない状況で、相談された事から、おせっかいながら、知人、先輩のコネクションを頼りに、アポをとって頂き、同行した次第だ。
幸運にも参加を快諾して下さり面目躍如。あと数団体の参加希望があれば良いのだが、、、おせっかい続きの今日この頃。Kaz
 
 
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。