ホーム > 趣味 > 連休中の釣果

連休中の釣果

連休中は工場の予備洗浄ラインの移設と延長工事を行いました。
脱脂~酸洗~中和 と通常のラインに直接投入できない様な黒皮品や、銅のロー付け製品の前処理を充実する目的です。
脱脂洗浄だけのご用命も承りますので、ご注文をお待ちしております。
 
さてタイトルに書いた、連休中の釣果は、妙義湖への釣行3回でニジマスを9、5、12と合計26でした。
今年3月から通い始めて通算8回目の妙義湖ですが、ようやく、コツが分かり始めた様な手応えを感じています。
①釣り場のポイント②常連さんとのコミュニケーション③釣り道具、仕掛け などを理解する事が重要です。
 
妙義湖の地元常連さん達(50代~60代のおじさん)には、高崎のあんちゃんと呼ばれていますが、軽井沢から来る常連の鯉釣り師、30代の若者には、“おじさん”と呼ばれています。自分の年齢が47歳なので、相手からするとこの様に客観的に見えるのですね。
釣り場では、わたしの日常、周囲に居る人とは異なり、お互いに知らない者同士、コミュニケーションが大事だと実感しています。
地元の常連さん達には、必ず話し掛けられ、仕掛けやポイントなどを教えてもらう事がしばしばです。
全く釣れない時には、たらの芽の採り方を教えてもらい、ニジマスが沢山釣れた時には、後日、燻製にした魚をもらったり、軽井沢の若者には、コーヒーを煎れて貰うなど、この様に、ほんの一例ですが、かなり常連さんと仲良くさせて頂いています。
 
ところで、釣り人だけではありませんが、湖畔を綺麗に維持して貰いたいなぁ~と願っています。
タバコの吸殻、釣り糸、食べ物の袋など、細かなゴミが湖畔に散乱していることが許せないのです。
私は毎回の釣行で、自分の周辺だけでも綺麗にしようと、散乱しているゴミを回収して持ち帰っています。
おそらく、この様な行動を常連さん達が目にして、私に親切にしてくれているのかも知れません。
この様な事を公言するのは、口幅ったいですが、最近は不言実行から有言実行に移行しています。
高崎のあんちゃん・おじさんは、たった一人でも湖畔を綺麗にしようと頑張ります!
 
また弊社は5月から62期目に入りますが、5Sの重要性を再確認し、一年間掛けて取り組みたいと考えています。先ず場を清めることから始め、生産性向上を期します。Kaz
 
カテゴリー:趣味
  1. 智子
    2009年5月8日 4:23 PM

    虹鱒釣れましたね。おめでとう御座います。沢山つれましたら是非我が家にもおすそ分けお待ちしています。^^ついでにタラッペもね^^

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。