ホーム > 趣味 > 妙義湖のうつろい

妙義湖のうつろい

26日(日)こりずに、またもや釣れない妙義湖へと釣行した。
昨晩は酒を抜き、早朝3時半起床にて、目的地の妙義湖へ4時45分に到着。
最近釣果が悪いので、釣り人も少ないのか、未だ誰も居なく、何となく不気味ではある。
 
早朝5時より釣り開始。
お天気も良く、釣果は期待できないものの、雰囲気を味わいたいと思っていたところ、急に天候が荒れ始め、本降りになった。
1時間程度で雨足も弱まり、天気が回復したものの、今度は強風が吹き始めた。
 
後から来た地元の小父さんとしばし談笑しつつ、お互い魚の当りも無く、、、たらの芽採りに変身だ。
親切な小父さんで、高崎から来て何も成果が無いのではと、、、自分の長い鎌を取り出してくれ、たらの芽採りを教えてくれた。
単純な物で、魚が釣れないとなると、山菜採りも面白くなり、湖面を見ないで草むらに目が行く様になる。
ヨモギもついでに採り、小袋が一杯になったところで、納竿し付近を散策しつつ、帰宅することに。
上流方面に足を延ばし、渓流沿いに車を走らせると、国民宿舎があった。
付近には美しい渓流があり、天気が良ければ最高のロケーション。チャンスがあれば泊ってみたいものだ。
 
1週間前と比較し、山の緑が若草色に変りつつあり何とも綺麗!
29日のニジマス放流後、リベンジしたいと思うが、放流後は釣り人も多く、マナーの悪い人も多いので、30日に釣行しよう。Kaz
カテゴリー:趣味
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。