アーカイブ

Archive for 2009年4月

今日からお休み

2009年4月29日 コメントを残す

本日29日は装置類のメンテナンスを致しますが、本日より5月6日までを休業日とさせていただきます。
5月7日(木)より、通常営業となりますので、宜しくお願い致します。
 
連休中に豚インフルエンザが、どの様な影響が出るのか、懸念されますが、深刻な状況に陥らない様に祈るばかり。
自分は遠出する予定もなく、人込みに行く事もなく、湖畔でのんびり釣りを楽しむつもりなので、静観。
世界経済に悪影響が及ばない様、ただひたすら祈るのみ!Kaz

 
カテゴリー:Uncategorized

ゴールデン・ウィーク前に一杯

2009年4月28日 コメントを残す
27日、月曜日から友人達と一杯やっちまった。
ちょいと一杯のつもりが、、、飲み始めると、毎度の事で制御不能だ。
 
昨日は午後3時頃から、社員教育のコンサルタントS先生が、幹部社員と若手社員の面談を行い、ようやく、最後に自分の番が来て、振り返りをしたが、時、既に午後8時を回っていた。
飲み会お誘い電話が、代わる代わる3回。先生との会話を早々に切り上げ、8時半には一次会場へと向う。
30代の若手中心の会だが、会長である同級生のY岸君が、唯一40代後半の‘おじさん’だ。若手のメンバーは、会長であるY岸君に、緊張気味の接し方だ。が、同級生である自分が加わった途端、場の空気が変ったらしい。
 
この会には、この機会により、参加させてもらう事になったのだが、1回りも年が違う若人と時々、会する事は刺激的でもある。
完全におじさん化している自分には、自分を変える絶好の機会となりそうで、今後が楽しみである。
会の名称は、もの作りネットワークと言うらしい・・・正式には未だ中身を理解していないが、参加メンバーは製造業の若い真面目な経営者ばかりだが、発言だけで終わらない、実績を残せる様、自分もお手伝いしようと思う!
 
若手メンバーとの飲み会は散会し、二次会はおじさん2名+別会場組、友人の瀧君、義兄の茂ちゃんと同級生4人で中華料理屋さんへ。。。一昨夜も家内と夕食に来た店なのだが、ピータン豆腐が美味。昨夜に続きオーダー・・・紹興酒にチャーハン、これでまた、メタボまっしぐら。反省した方が良いと自分でも思う。写真は左からY岸君、瀧君、茂ちゃん。彼等とは幼稚園、中学、高校時代と各人夫々関係が異なるものの同級生。おじさんになっても同級生は良いものだ。Kaz
カテゴリー:Uncategorized

妙義湖のうつろい

2009年4月26日 コメントを残す
26日(日)こりずに、またもや釣れない妙義湖へと釣行した。
昨晩は酒を抜き、早朝3時半起床にて、目的地の妙義湖へ4時45分に到着。
最近釣果が悪いので、釣り人も少ないのか、未だ誰も居なく、何となく不気味ではある。
 
早朝5時より釣り開始。
お天気も良く、釣果は期待できないものの、雰囲気を味わいたいと思っていたところ、急に天候が荒れ始め、本降りになった。
1時間程度で雨足も弱まり、天気が回復したものの、今度は強風が吹き始めた。
 
後から来た地元の小父さんとしばし談笑しつつ、お互い魚の当りも無く、、、たらの芽採りに変身だ。
親切な小父さんで、高崎から来て何も成果が無いのではと、、、自分の長い鎌を取り出してくれ、たらの芽採りを教えてくれた。
単純な物で、魚が釣れないとなると、山菜採りも面白くなり、湖面を見ないで草むらに目が行く様になる。
ヨモギもついでに採り、小袋が一杯になったところで、納竿し付近を散策しつつ、帰宅することに。
上流方面に足を延ばし、渓流沿いに車を走らせると、国民宿舎があった。
付近には美しい渓流があり、天気が良ければ最高のロケーション。チャンスがあれば泊ってみたいものだ。
 
1週間前と比較し、山の緑が若草色に変りつつあり何とも綺麗!
29日のニジマス放流後、リベンジしたいと思うが、放流後は釣り人も多く、マナーの悪い人も多いので、30日に釣行しよう。Kaz
カテゴリー:趣味

酒席続き

2009年4月26日 コメントを残す
23日~25日と三日酒席が続いた。
 
初日は中小企業診断士の O 先生と、友人の T 君と3人である。
近所の馴染みの店、花菱で飲み始めた時には、 O 先生と二人であったが、友人の T 君を電話で呼び出し、二軒ハシゴしてしまった。
最近は景気低迷が当たり前と、鈍感になっているものの、飲み始めると破滅的な飲み方になってしまう自分と友人の T 君である。
 
中日は、遠く福岡県からのお客様 N さん と NDK社の S 社長と3人で、会社近くのモツ鍋屋「わっか」にて、約2年ぶりに旧交を温めた。3ショット写真をご覧あれ・・・少々酔って来た頃の写真?赤ら顔だ!
左が小生、真中がN さん、右がNDK社の S 社長
 
飲み始めて暫し後、 N さんが小生の家内を見た事がないとの仰せにより、電話で呼び出し、 N さんに紹介した。
家内も交えた4ショット写真は投稿すると怒られるので、残念だが断念。
二次会は、 N さんが宿泊するVIEWホテル付近のHIROにて、軽く焼酎をいただく・・・
N さん、お土産の明太子、ご馳走様でした。いつも有り難うございます。
 
3連投目は、とある会の総会に向けた事前打合せを兼ねて少々お酒をいただいた。
流石にあまりペースが捗らないものの、これが普通の人の飲むペースかも?と思いつつ・・・
お酒を飲まない、先輩の S さんの車で自宅まで送っていただき、即、就寝となった。
 
47歳にもなると、3連投は厳しいと実感するが、ペース配分ができないところが、未だ30代かもしれない。
SMAPのクサナギ君の公然わいせつ事件そのものは、取り立てるほど大した事ではないが、有名人かつ人気者であるだけに気の毒だ。
最近様々な人による謝罪会見がテレビで放映されるが、クサナギ君の人柄や反省が伝わる、出色の謝罪会見であったと思う。
早期に復活されることに期待したい。
ところで、総務大臣様、言い過ぎた発言を変えたのは立派?でした。
最低な人間 ⇒ 最低な行為 過ちを訂正するに憚るなかれ。
 
365日呑む事泥の如し、、、酩酊状態にならぬ様・・・自分自身反省だ。Kaz
 
 
 
 
 
カテゴリー:Uncategorized

坊主続き

2009年4月21日 コメントを残す
4月になり湖沼での魚釣りシーズン真盛りながら、4(土)、18(土)と二回のご祝儀に招かれた。
4日は碓氷湖でニジマスの放流があったものの、翌日の日曜日は二日酔いで、出掛ける事が叶わず、、、寝転がって一日が終わった。
1週間後の11日(土)に遅まきながらも、碓氷湖へ向うも、早朝から半日、魚の当りがない。駄目で元々と、妙義湖へ脚を向けたが、こちらも全く魚と出会う事も無く。。。
リベンジとばかり意気込んで、19日(日)も妙義湖へと釣行。前日のご祝儀で二日酔いにならぬ様、若干酒量を抑えたものの、早朝4時からの運転を慎重に、約一時間で目的地の妙義湖へ到着だ。未だ薄暗い中で、妙義山上に微かに三日月が見える。
今日こそはとの思いも、あっという間に11時。あと少々粘って駄目なら帰ろうと思ったところで、竿がしなっているではないか!慌てる事無く、慎重に確認・・・やっとHITだ。わくわくしつつ、リールを巻きながら、あと5メートルのところで、魚がJUMP。と思った途端、糸が切られ逃げられた。今日も坊主だ。残念!でも今日は今までと違う方法で、魚がHITしたので良しと思う。次回こそはGETだ。Kaz
カテゴリー:趣味

旬の味 

2009年4月15日 コメントを残す
福岡の知人N様から旬の竹の子を贈っていただいた。
何日か飲み会が続いた事もあり、なかなか食する機会がなく、
昨晩ようやく自宅にて旬の味、竹の子を美味しく頂くことができた。
 
家内の実家で料理をしてもらった「竹の子ご飯」「煮物」「天婦羅」の3品による竹の子尽くしだ。
N様のお顔を思い出しながら舌鼓。N様と自然の恵みに深謝!ご馳走様です。Kaz

 

 

 
カテゴリー:Uncategorized

家族で墓参に

2009年4月13日 1件のコメント
昨日、日曜日、8年前に他界した親父の命日を目前に、家族で墓参に。
小生夫婦、母親、妹夫婦と幼稚園に通う姪っ子の6人だ。
 
八幡霊園に隣接するお寺さんなので、お彼岸やお盆の時期には、大渋滞となるのだが、昨日は時期はずれと夕方だった事と合わせて、周辺の道路は空いていた。八幡霊園内の桜が、見事なので混んでいるかと思っていたが、さほどでは無く。
10本ほど並んで、見事に咲いている満開の枝垂桜の写真をご覧下さい。
 
帰路高崎ダルマで有名な少林山達磨寺へ参詣した。
ここもソメイヨシノの盛りは過ぎていたが、枝垂れ桜は満開であった。
さらに石段を登り霊符堂、達磨堂へと向う。
最近造成されたのか、今ではお堂の裏側は、広場となっており、駐車場も確保されたいた。
一段と高くなり、眺望も良く、風に舞う花びらを追いかける姪っ子は無邪気なものだ。
 
帰路、達磨寺の特製おみくじを引いてみると中吉であった。
わずかでも幸あれば良しと願うばかりだ。
ダルマ寺おみくじは200円、みなさんもお試しあれ。Kaz
カテゴリー:Uncategorized