アーカイブ

Archive for 2009年3月

リンク

2009年3月31日 コメントを残す
きょうは言うまでも無く、3月末日でしかも年度末。
日経平均株価も下がるし、、、相も変わらず、不景気に苦悩している。
自分だけではないと半ば諦めてはいるものの、何とか少しでも回復基調になればと願いつつ。
明日以降の反撃に期待が膨らむ。。。
 
月末ではあるが、客先からの問い合わせや引合の電話はとても少ない。
たまに電話が鳴れば、セールスの電話
 
何か前向きに出来る事はないかと思い、友人知人に電話をし、ホームページの相互リンクを依頼した。
結果、全てOKを頂く事ができ深謝。
今日時点で、新たに10社とリンク完了させていただいた。ご協力いただいた各企業と共にいつの日か、幸あれと願う。
Kaz
カテゴリー:Uncategorized

インドネシアから見学者

2009年3月30日 コメントを残す
3月27日(金)インドネシアにある関係会社の現地スタッフ(インドネシア人3名)が、日本の観光を兼ねて、藤間精練㈱にやって来た。
隣接の日東電化工業殿を中心に弊社も出資しているPT.NICインドネシアという名前のメッキ工場で、1995年に創業した今やジャカルタ近郊では老舗企業ともいえる現地企業だ。経営者は群馬県出身の日本人で、今ではご子息が現地人スタッフをリードして今日まで至っている。3名のインドネシア人のうち、1人エフェンディは、創業当初からの生抜きスタッフで、今では頼もしい存在と成っている。
操業当初はしばしば、必用に追われて出張したものだが、今となっては先立つ物も、理由も無く、出張の機会も見つからない。だが、創業から15年、そろそろ、出資に見合う配当金が望まれるところだ。Kaz
カテゴリー:Uncategorized

妙義山

2009年3月30日 コメントを残す
2週続けて妙義湖へと釣行したものの、放流した割に釣果はサッパリだ。
2回とも未だうす位、早朝5時半頃の一投目でのニジマスHIT、その後の期待が膨らむが、両日ともにその後の当りはない。
1回目の21日は風が強く、寒かった事もあり、10時半には終い支度完了、早々に帰宅。
昨日は2回目だったので、湖全体を確認する為にボートを借りて湖上を一周したが、、、それでも全く魚の当りがない。3時頃に諦めて帰宅。
釣果は両日ともNGだったものの、人によって釣りの方法が多種多様で、勉強になった2日であった。
来週はお馴染みの碓氷湖に出掛ける予定だ。今度こそ、大漁になればと願いつつ・・・Kaz
カテゴリー:Uncategorized

増産態勢に反転か?

2009年3月24日 コメントを残す
3月23日夕方、主要顧客から朗報が入った 。これまでは、自動車の減産情報ばかりが伝えられてきたが、一転して部品の増産をするとの内容だ。にわかには信じ難い部分も払拭できないが、まんざらガセネタではないだろうと期待。
社会保険労務士さんの情報でも、ハローワークの雇用対策助成金、一時帰休の申請を4月以降は行わない製造企業が数社出始めたと聞いているからだ。
本当に増産に転じてくれれば、有り難いのだが、反面、困ったこともある。
社員の雇用を維持してきたものの、研修生3名を帰国させた為、作業者数が不足するおそれが生じるからだ。
これまで数ヶ月間、企業としては、急激に減産された生産量に対して、雇用維持をすることは多大の負担があった中、対策として一時帰休やワークシェアリングでしのいで来た訳だが、この間社員を無為に遊ばせておいて、増産に転じれば、今度は残業を要する事態となるのだ。これ如何に?大いなる無駄が生じることになる。零細企業とは何とも言えない悲哀に満ちている存在、日本製造業のショック・アブソーバーだと思う。Kaz
 
 
カテゴリー:Uncategorized

防犯パトロール

2009年3月23日 コメントを残す
過日1月16日、高崎市役所交通地域安全課および高崎警察署による青色回転灯を使用して行うパトロールについての講習会に参加したが、、、2ヶ月が経過し、ようやく群馬県警察本部長より許可証を貰う事ができた。きょうはその許可証を持ち、前橋市の陸運支局に出向いて、車検証に青色回転灯装備車と記載してもらった。あとは注文済みの青色回転灯とマグネット・ステッカーが届けば、準備完了だ。だが許可証を得る為には、警察の厳正な審査に時間がかかった反面、許可証発効日は3月12日。市役所から連絡が来たのは18日。その時点で1週間が無為に経過した訳だが、有効期限は26日と期間が非常に短い。20日の金曜日が春分の日で休日だった事と土日を合わせ3連休となったため、本当に有効期間が短いのだ。きょうは地元公立幼稚園の卒園式に招かれていたが、仕方なく遠慮して、陸運支局へ行った次第だ。ボランティアとは言え、もう少し時間的な余裕が欲しいと思うのは、自分だけだろうか?有効期限が短いのは、警察が人物評定しているのだろうかと疑ってしまう。つまり本当にボランティア精神で青色回転灯を使用しての防犯パトロールをしようとしている人物に足るか否かを篩いにかけているのかな~ぁとの疑念だ。みなさん、いかが思われますか?ボランティアとは結構たいへんです。もはやボランティア精神を超越した使命感のみがなせる仕業です!Kaz
カテゴリー:Uncategorized

友人と

2009年3月14日 コメントを残す
昨晩はめっき組合青年部の役員会があり、今後の予定について協議が行われた。
5月中旬に総会を開催し新体制の下、来年度がスタートとなる運びだ。景気が悪化する中、様々な事業を計画する事は難しい面もあるが、総会が開かれる5月中頃には、景気が上向く事をとにかく切望するしかない。
 
会議終了後、地元の友人と三人で飲み会。
わたし以外の二人は目下、ゴルフに夢中で、わたしを何としてでも引きこもうとして躍起だ。
ところが、わたしとしては、ゴルフに対する感心は全く無く、、、景気回復と魚釣りのことで頭が一杯だ。
せめて景気が上向けば、心にゆとりが持てるのだろうが、、、先ずは月曜日~金曜日までの仕事量に回復することからだ!Kaz
カテゴリー:Uncategorized

地元公立中学校卒業式に

2009年3月14日 コメントを残す
13日に地元中学校の卒業式に臨席。。。卒業生194名全員が揃っての卒業式。
体調不良の生徒あるいは不登校の生徒が数名欠席する事がこれまでの常であったが、今年は珍しく全員出席しての卒業式であり、大変喜ばしいことだ。
昨年までの本校の卒業式は合唱が多く、終了時間が12時半頃までかかるたいへん長時間の式であったが、今年は曲を厳選し、進行もスムーズに執り行った事により、12時ジャストで終了。はやく終了して良かったと思う反面、、、
 
校歌を始め卒業生が協力して合唱するのは最後の機会だが、心に沁みる歌声に保護者のみならず、地域のお歴々も感無量であったに違いない。
だがスマップがCMで歌い話題となった「旅立ちの日に」が昨年までの定番「大地讃頌」に代わり、、、式全体の重みが薄らいだ様に気がするのは私だけだろうか?
「旅立ちの日に」も良い曲だが、式歌「仰げば尊し」など重厚感ある歌の方が、卒業式に相応しい様に思うのは自分が老けたせいだろうか?Kaz
カテゴリー:Uncategorized