ホーム > Uncategorized > 私立高校の見学

私立高校の見学

先日、群馬県内の私立高校保護者会連合会により、桐生市内にあるJ高校を見学させていただきました。
大正3年の建学当初からの木造校舎も現存し、自分の小学校時代を思い出させるレトロな雰囲気が非常に感慨深いものがあり。
仏教を基にした青少年教育、全人教育実践の為に創立された本校は、県立普通高校~ミッション系大学出身の自分としては、見る物全てが新鮮で。。。
特に講堂の壇上には、阿弥陀如来像を中央にお祀りし、左右には浄土宗の開祖、法然上人と建学の開祖が祀られており、我が家の檀那寺も浄土宗なので、何の違和感も無く合掌&南無阿弥陀仏。
最近は檀家総代の末席に居るので、我が家の法事以外でも、仏心が芽生えて来ているのでしょうか?
 
大学生時代は、キリスト教概論の必修があったけれど、もっと勉強しておけば良かったと、、、反省。
でも自分ながら節操がないですね!
 
ところで、基督教に基づいた教育方針としているミッション系に対して、仏教系の学校をシャクソン(釈尊)系と言うのだそうですが、そもそも、ミッション系とは、キリスト教に限らず、全ての宗教に該当するのだそうです。
横文字で表現されるとキリスト教を指すものと誤解が一般的になったのでしょうね。
 
宗教の様な心の拠り所が必用なのかなと、最近しみじみと思います。
早く景気が回復してくれ! Kaz
 
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。