ホーム > Uncategorized > ガス炊きボイラー導入しました

ガス炊きボイラー導入しました

過日5月24日、ガス炊きボイラーを導入、設置しました。実際の効果はデータを取ってから、追々お知らせしますが、ボイラー・メーカーによると、A重油からLPGに燃料転換すると、弊社では二酸化炭素が従来対比、約25%削減できるそうです。気候変動、地球温暖化対策に効果的である事と最近の異常なまでの原油高騰もあって、ガス炊きボイラーの導入を決断しましたが、何と言っても気に掛かるのは、費用対効果です。2~3年後の東京ガスによる都市ガス供給が、最終的なコストダウンの決め手になりますが、現状は供給量不足なので、しばらくはLPガスをバルク方式でカバーしてしのぎます。また今回導入したガス・ボイラーは、燃焼効率96%・超低Noxとダブル効果が期待できます。環境問題が大変、重要視され、経営者の責任も重大です。ボイラーをお使いの皆さん、ガス・ボイラー導入を検討されては如何でしょうか。T.Kaz
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。